おうちHBで高級食パンへの道 試行(2)

おうちHBで高級食パンへの道シリーズ!

早々に2回目やりました。鉄は熱いうちに打て!

というか、私の熱しやすく冷めやすいB型気質の表れか?

 

【おうち食パンナオロマツ 試行2

おうちHBで高級食パン試作(2)

<材料>

・強力粉        230g

・三温糖        30g

・蜂蜜         15g

・塩          4g

・有塩バター      15g

・植物性 生クリーム  100ml

・低脂肪牛乳      80ml

・ドライイースト    約1.5g

 

<作り方>

・HB「ドライイーストコース」→「食パン」→「焼き色:淡」でセットする。

※予約設定は不可

 

<試食の感想と今後の見通し>

・スタート直後に羽の回転音に違和感を感じて中を確認。

 水分量を間違っていたっぽい(゚д゚)!牛乳を足して様子を見る…ドキドキ。

・失敗したかと焦ったけど味は今回も悪くない

・よりミルク感を求めるため、前回よりも生クリーム増量、冷水を低脂肪牛乳へ。

 比率を変えたけど、水分量自体を増やしても良いのかも?

 生クリーム増量により粘度が増してみっしりしてしまったのか?

・砂糖を減らした影響もあってか、焼き色は薄く仕上がっていた…甘さは良いと思われる

・感覚でおそらく1.5g強〜2.0g弱のドライイースト量に調整してみた。

 前回に比べると膨らみはそうでもないので気泡も大きくはない。

 焼きあがったパンはミシっとした感ありということは、手順の間違いか?分量か?

 もう少し窯伸びがあっても良かったのでは?というイメージあり。

・焼き色側面濃いめ。上部は薄めの仕上がりだった。

・今回は水分量の間違いがあったのが窯焼きの際の膨らみ具合とか、

 焼き色に影響出たかもしれないな…次回への課題ということで。

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  
我が家のデジタルクッキングスケールは1gが最小値

0.1gが最小値のデジタルクッキングスケールが必要かも(゚д゚)! 

at 00:00, ナオロマツ, ● パンとお菓子作り

comments(2), trackbacks(0), -

おうちHBで高級食パンへの道 試行(1)

家電とは進化する。

我が家で使っているPanasonicのHBは年代物になってきました。

いまだ現役選手のSD-BM102ってのがパンコちゃん正式型番。

 

家電とは進化するもので、後継機種では「パン・ド・ミ」コースなんかもあるそうな。

そして高級食パン専門店として有名な「乃が美」がレシピ提供しているそうな(゚д゚)!

対応機種じゃないけれど、愛娘パンコちゃんでそれに近づきたいという欲がウズウズ…。

 

ということで「おうちHBで高級食パンへ道 試行編」としてシリーズ化してみます。

 

まずはPanasonicが公表している「おうち乃が美」食パンレシピがこちら↓

<材料>(1斤分)

※SD-MDX102、SD-MT3、SD-MDX101、SD-MT2以外の機種で焼くときは、強力粉と水をそれぞれ20g減らす。

※室温25℃以上のときは、約5℃の冷水を10mL減らして使う。

・強力粉(イーグル) 250g

・三温糖 35g

・塩(ぬちまーす) 小1(5g)

・無塩バター(よつ葉乳業) 15g

・生クリーム(乳脂肪分35%) 40mL

・水 160mL

・ドライイースト(サフインスタントドライイースト金) 小1/2(1.4g)

 

食材などの細かな指示あり。

そうよね。お味にこだわりありですもんね。

 

私は家にある物でやりますよ。

【おうち食パンナオロマツ 試行1】

おうちHBで高級食パン試作(1)

<材料>

・強力粉       230g

・三温糖       35g

・蜂蜜        大さじ1

・塩         4g

・有塩バター     15g

・植物性 生クリーム  60ml

・冷水        120ml

・ドライイースト   2g

 

<作り方>

・HB「ドライイーストコース」→「食パン」→「焼き色:淡」でセットする。

※予約設定は不可

 

<試食の感想と今後の見通し>

・味は悪くない

・ちょっと甘いかな?砂糖減、蜂蜜そのままがいいかな?

・水分量は生クリーム増、冷水減の方向で見直しても良さそう

・パン膨らみすぎで気泡大きめになった

 ドライイーストは「おうち乃が美」と同じ量の方がしっとりパンになりそう

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  
低糖質なんのその!我が家はパン率高まるかも?

at 00:00, ナオロマツ, ● パンとお菓子作り

comments(0), trackbacks(0), -

タピオカ

昨今のタピオカドリンクブーム。

自信を持って言いますが、私はこのブームに乗り遅れています。

がしかし!興味がないわけではない。

どちらかというと、購入して飲むよりも作ってみたい方の心理が作用します。

 

私は欲望に素直なので買いましたとも↓

タピオカ

私愛用の業務用スーパー「キャロット」で見つけました。

ミニタピオカ税抜380円。

タピオカ人気からか普通のサイズのは品切れだったのでミニサイズで。

 

取り組みから逃れられないようにストローも調達済↓

秋のゴバポ戦利品

100均商品だけどね。

 

タピオカの戻し方とか、味付けとか、只今のんびりリサーチ中。

(絶賛、体調不良だったのでタピオカどころではなかった)

実際に挑戦したら報告いたしまーす('ω')ノ

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  
ケンミンSHOWで沖縄のサーターアンダギー見てそれも気になっている

沖縄の方はサーターアンダギーはタピオカドリンクの美味さをはるかに凌ぐと言っていた

at 00:00, ナオロマツ, ● パンとお菓子作り

comments(0), trackbacks(0), -

富澤商店 ふすまパンミックス

ホームベーカリーのパンコちゃんでパン焼きました↓

ふすまパン

今回は低糖を意識した健康パン。

 

使ったのがこちら↓

富澤商店 ふすまパンミックス

富澤商店の「ふすまパンミックス」のお世話に。

札幌駅にあるステラプレイス内の店舗で購入しました。

確かねー、1圓1360円と高級でござる。

 

ホームベーカリーで焼く場合の基本レシピ表示あり↓

この分量で焼くらしい

以外にバターを使うのねーと思いました。

我が家にあるドライイーストは3gずつの個包になっている物を使っているため、

初回にしてドライイースト6g使用というルール違反をしてしまいました。

 

日曜日、半ば酔っ払いながら材料をセット。

「早焼きコース」で焼きあがるのであっという間に出来上がるのねーと違うことをしていたら、

パンコちゃんからすごーく頑張って羽根を回している音がする。

ありり(?_?)と思い、蓋を開けて確認したら記事が団子状に(゚д゚)!

何でかなーと再度材料の一覧を見直す…あ、私ったら卵入れ忘れてるわ。

電源を抜き、慌てて溶き卵を加えて再スタート。

ドライイーストも増量されていたのもあってか、卵が後入れになったにも関わらず、

焼き上がりはふーわふわなパンに仕上がりました。

お味はね、普通のパンに比べると健康的な味がします(笑)

例えるのであれば全粒粉パンのような感じかしらね。

1圓離潺奪ス粉で5斤分になるので、時折登板させたいな。

ナッツなんかも加えて焼くのも良いかも!と目論んでおります。うふ。

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  
ふわふわすぎてナイフで切りづらいぐらいだったよ

at 00:00, ナオロマツ, ● パンとお菓子作り

comments(0), trackbacks(0), -

富澤商店 北海道産小麦のスコーンミックス

富澤商店でスコーンミックス買いました↓

富澤商店でも買ってみた

「北海道産小麦のスコーンミックス 200g」

私は店舗で購入しましたが、オンラインストアの価格が税込345円だったので、

おそらく同じようなお値段で購入したんだと思われます(←忘れた('◇')ゞ)

 

実は、先日の成城石井スコーンミックスで作ってみたお菓子作り。

あまりのお手軽さに魅力を感じ、富澤商店の品も購入してみたのよね。

プレーンではつまらないので、自家製ラムレーズンを大さじ1加えて作ってみた↓

富澤商店の北海道産小麦のスコーンミックス

成城石井商品と同様、バターを常温に戻し、スコーンミックスをよく混ぜ、

溶き卵と牛乳を加えて、形を整えるところまでの手順は全く同じ。

富澤商店の品では210度のオーブンで約15分焼いてくださいとのこと。

成城石井商品の方がバターが多かったような気がします。

今回も生地をラップに包んで冷蔵庫で少し休ませてから包丁で切り、

天板に並べてただ焼いただけ。

溶き卵じゃなくて表面に牛乳をぬって焼いても綺麗な焼き色がつくらしい。

 

【成城石井と富澤商店のスコーンミックス比較】

・お値段→成城石井の方が倍量入っていてちょっとお高いだけなのでお得かな

・お味→私はスコーンにふんわり感を求めていないので富澤商店の品の方が好き

・作りやすさ→どちらも簡単なのでドロー

 

こんな感じで焼き菓子系にはまりつつあります。

他社製品も見つけたら買っちゃいそう。

そしてスコーン以外の焼き菓子にも手を出してしまいそうな予感です。

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  
クオカ商品も気になるし低糖商品も気になります

at 00:00, ナオロマツ, ● パンとお菓子作り

comments(0), trackbacks(0), -

成城石井のスコーンミックス

成城石井のスコーンミックス買いました↓

成城石井のスコーンミックス

税抜き380円で購入したような気がする。

 

道内で展開している書籍や文房具などを取り扱うお店の一角に

成城石井の商品を置くようになったと知って先月行ってきたのです。

たくさんじゃないけど色んな商品が置かれていて楽しかった。

今回はスコーンミックスとフルーツ大福を購入。

先日、お友達しーさんが遊びに来てくれたので、朝食用に焼きました。

 

バターを常温に戻し、スコーンミックスをよく混ぜ、

溶き卵と牛乳を加えて、形を整えて200度のオーブンで13分焼くだけ。

なんて簡単なんでしょうかー。

本当は手で丸く形を整えるのと、溶き卵で表面を塗ると良いらしいけど、

今回は紅茶の茶葉を入れたのも作りたかったので、

生地の半分をラップに取り分けて包んでおいて、残りに紅茶をぶっこみました。

オーブンを使うには日中暑すぎだったので生地を冷蔵庫で休ませておいて、

夜に冷蔵庫から取り出して包丁で切って天板に並べて焼いただけ。うふ。

 

お味はね、ふんわり系とでも申しましょうか。

柔らかめでしょうかね。口の中でほろりと崩れる感じですね。

自家製のキウイジャムのっけたりして食べました。

このミックスを使ってショートブレッドも作れるようです。

また買っても良いかもー。

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  
他社製品のミックス粉も気になるぜ

at 00:00, ナオロマツ, ● パンとお菓子作り

comments(0), trackbacks(0), -

具を手ごねで混ぜてみた

我が家の調理家電HBのパン子ちゃん

もう少しで10年選手に手が届くパンコちゃんですが未だ現役!

たまにパンを焼いております。

 

我が家のパンコちゃんの後継機種を実家にもプレゼントしたのですが、

実家のパンコちゃんはもっぱら父が担当しております。

今、父のブームはHBから生地を取り出し、手ごねで中に入れる具を手ごねで混ぜること。

以前、帰省した際に父の作業工程を見学し、「私にもできるのでは?」と興味津々に。

 

実際に挑戦してみました↓

手ごねで具を混ぜてみた

断面図を見ると反省だわねー。

具が側面ばかりに集まっていて、中心部の具が少ないな。

まだまだ修行が必要そう。

 

我が家の機種だと普通にミックスコールをセットして、

鳴ったら生地を取り出しパン生地と具を混ぜ込む。

ミックスコール終了のブザーが再度鳴り、HBが捏ねる工程に入るけど、

直後の捏ね工程中にはパン生地を戻さず、HBが停止したら生地を戻す。

あとは焼き上がりまで放置です。

 

もっと上手に混ぜ込めるようになったら再度ご報告いたします('ω')ノ

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  
精進するぜよ

at 00:00, ナオロマツ, ● パンとお菓子作り

comments(2), trackbacks(0), -

パン焼きました

今年に入ってからアップルパイ話をしました。

「自分で焼いてみようかな」という気持ちに火がついたものの、

パイシートが手元になく、買いに行くのも面倒だ…ということで、

HBでパン生地を作り、アップルパンを焼いてみました↓

アップルカスタードパン

 

宣言通り、林檎とカスタードクリーム入り。

がぶりんちょ

中の林檎は角切りんごジャム作りの最後にシナモン+バターを加えて、

アップルパイ仕立てに変化させてみました。

カスタードはもちろん、今回も手抜きな電子レンジde簡単作れちゃうやつ。

 

更に勢いづいて紅茶ベーグルも焼いてみた↓

紅茶ベーグル

これまた中には同じ具を仕込んでおります。

 

パン作り。久々に成形やったら面白かったけど、

具の包み方に課題が残る結果に。もうちょっと上手になりたいねーえ。

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ   
パン焼き極めるならオーブン買い換えたい

   

 

at 00:00, ナオロマツ, ● パンとお菓子作り

comments(2), trackbacks(0), -

クレイジーソルト入り フランス食パン

クレイジーソルトとHBパンコちゃんとのコラボ自家製フランス食パン。
覚書として残しておくことにいたしましたー('ω')ノ

「クレイジーソルト入りフランス食パン」
クレイジーソルト入り自家製フランス食パン

<材料>
・強力粉        250g
・薄力粉        30g
・バター        5g
・クレイジーソルト   6g
・冷水(5℃)      210ml
・ドライイースト    小さじ3/4(2.1g)

<作り方>
(1)材料を全てHBにセットする
  ※我が家のHBパンコちゃんでは「フランス」コースにセットする
(2)焼きあがったらケースからパンを取り出して粗熱をとり完成!

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ   
ほんのり塩味とハーブが香るパンが焼きあがります
お好みでクレイジーソルト増量しても良いかも




 

at 00:00, ナオロマツ, ● パンとお菓子作り

comments(0), trackbacks(0), -

GHIRARDELLI Triple Chocolate Brownie Mix

3月にコストコへ行ったときに購入しました↓
Ghirardelli Dark Chocolate Brownie Mix
定価は1448円で売られていましたが、500円引きになっていた。
お安くなっていたから興味本位で購入('ω')ノ

アメリカの商品ですが、きちんと日本語で調理方法まで記載されてます↓
作り方
英語はチンプンカンプンな私にはありがたいワ。

作り方も超簡単。
箱の中にはブラウニーミックスが4袋入っています。
水とたまごと植物油をかきまぜてからブラウニーミックス加えて混ぜるだけ。
生地をスクエア型に流しいれ、160度のオーブンで50分焼いて完成。
16等分にカットしてみました↓
1/16カット
今回は説明書の調理方法の通りに作りましたが、
中にクルミなどのナッツ系を砕いて加えたり、オレンジピール混ぜたり、
少し手を加えて自己流にアレンジして作っても美味しそうだと思いました。

私、チョコレートのお菓子が好きだから自分で作ることも →
自分で作るガトーショコラも決して手間のかかるものではないのですが、
やはりこういうミックスを使うとお手軽さが全く違いますな(笑)
まだ3袋残っているので、次は自己流ブラウニーにしちゃおーっと♪♪♪

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ   
チョコレート菓子もLOVE

at 00:00, ナオロマツ, ● パンとお菓子作り

comments(2), trackbacks(0), -