マツコの知らない世界で紹介された作り方deゆでたまご

普段のゆでたまごは電子レンジ一択になりつつあった私。

6月に放映された「マツコの知らない世界」で卵を食べ続けている方を見て、

普通に市販されている卵を茹でただけなのにスタッフさんと違った仕上がりになっているとのこと。

そしてゆでたまごを食べるマツコ氏の反応も良かった。

 

うーむ。私もやってみたい…かも?

ということで普段買わないM玉買ってきてやってみました。

 

【マツコの知らない世界で紹介されていた茹で方deゆでたまご】

切った場所が悪かった

※カットした断面がへたくそですいまそん('◇')ゞ

 

【まずは準備】

マツコの知らない世界ゆでまたまごを作ってみよう

・常温に戻したたまご とりあえず4個

・画鋲

・鍋

 

このときのポイント!

あまり新鮮すぎる卵はゆでたまごに向かないらしいです。

最低でも購入後3日は置いておいた方が良いらしい。

そしてサイズはMサイズ。

このサイズだと黄身と白身の比率が良いみたいです。

 

たまごのお尻側に穴をあけます↓

常温に戻してから殻に穴をあける

たまごにてんとう虫がとまっていてかわいいでしょ?

昔はゆでたまご用の100均で売っている穴開ける便利グッズ持っていたんだけど、

今じゃ電子レンジ調理ばかりしているから処分しちゃったみたい('◇')ゞ

なので、てんとう虫さん画鋲のお世話になりましたー。

穴開けて茹でると殻むきやすくなるもんね。

 

【いざ調理】

トータル7分半茹で

・たまごは沸騰してから入れましょう

・水かさは18mm

・たまご投入後は90秒間、箸を使ってたまごを鍋中で回す

 

こんなに水少なくて大丈夫なのか?と心配になりましたが大丈夫でした。

90秒間、鍋中でたまごを転がすのは黄身と白身のバランスを美しくするためらしい。

 

【茹で時間の目安:茹であがったら即氷水へ】

・半熟→6分30秒

・普通→8分30秒

・固茹→10分

 

蓋をして茹でるんだったかどうだったかはうろ覚えです。

ちなみに私は普通に茹でたのではなく7分30秒であげたけど氷がなかったから流水冷やす。

冷やしが甘かったのか思った以上に黄身に熱が入ってしまいました。

 

【作ってみた感想】

・いまいち違いがわからなかった(←味音痴?)

 氷水で冷やさなかったしねー…

・それほど味に違いがなければ電子レンジでも良いのでは?

 

こんな阿呆っぽい結論に至ってしまいました('◇')ゞ

手間のかからなさ具合は電子レンジの圧勝です。

私はこれが手放せない↓

放置プレイ万歳!これ本当に便利。お弁当作りにもお勧めよ。

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  
今度食べ比べをしてみようかな

いっぺんにたくさんゆでたまごが必要な味玉作りのときに良いかも

 

at 00:00, ナオロマツ, 料理

comments(0), trackbacks(0), -

STAUBで炊いたごはん

年前に購入したすSTAUBのファミリーライスココット。

キッチンにもしっくりくる

まだ数回しか使っていませんが、毎回、炊き方を調べてから炊いているので、自分用に覚え書きを残すことにいたします。

 

【STAUB  de 炊飯ごはん】

・米  3合

・水  540cc

※ おこめ1合に対して水180cc

 

<炊き方>

米をとぎ、ザルにあげて水切り(30分)

鍋に米を入れて浸水(5〜30分)

お米を研いで浸水中

 

中火で沸騰するまで加熱(5〜10分)

中火で5〜8分

大きな泡になったらヘラでひとまぜ。

 

蓋をして弱火加熱(10分)

弱火で10分

 

火を止めて蒸らし(10分)

蒸らし10分後

炊き上がり!

 

我が家はIHヒーターなので下記のような火加減。

 

中火 →「5」

弱火 →「2」
 

今回は鍋底にほんのりおこげもできていました。

「これだ!」という炊き具合を探り中です。

納得いく炊飯方法を見つけ出したいなー。

 

ちなみに玄米を2合炊く場合は↓

・玄米  2合(360cc )

・水   500cc 

・塩   ふたつまみ

 

玄米もいずれ試してみたいわ。

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  

ごはん消費が右肩上がり?

  

at 00:00, ナオロマツ, 料理

comments(0), trackbacks(0), -

マッシュポテトも気になっている

マッシュポテトってどれくらいの頻度で食べます?

昔はあまり得意ではなかったのですが、大人になってから気になる料理です。

気になっていたからか、かなり前に手作りしたときのことをブログに残していた →

 

でも、今、私が気になっているのは一から手作りするのではなく、お手軽商品なの。

コストコによく通うようになってから気になっていたのですが、

コストコで販売される品は超ビッグサイズで手は出せず(*_*)

うーむ…と思いつつ、全く手が出ずにいました。

 

あるとき、スーパーへ買い物に行ったらこんな品が↓

北海道産ってところにも魅力を感じる

北海道のジャガイモとカルビーがタグを組んでいるとな(゚д゚)!

なんかコレは美味そうじゃない?ということで購入しました。

ご近所のスーパーで税抜き159円なり。

 

本当に簡単に作れるんですもんね。

私は牛乳を増量したり、バターを加えてみたり、

塩分はクレイジーソルトで調整してみたり、

すりおろしにんにくを加えてパンチを効かせたりして楽しんでます。

 

今はまだ、普通のマッシュポテトしか作ってないから、

何か違う料理にもアレンジできたらいいのになーと思っています。

うふふ( *´艸`)

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  
生クリーム入れても良いかもね

at 00:00, ナオロマツ, 料理

comments(2), trackbacks(0), -

茅乃舎 だし巻き玉子の素

先日の「だしまきたまごが主役な弁当」はこちらの商品↓で作りました。

茅乃舎 だし巻きたまごの素

茅乃舎の商品でして、ノーマルタイプが162円。ネギ入りタイプが184円なり。

 

今回はノーマルタイプを使って焼いてみた↓

焼きました


ここ最近、だしまき失敗続きだったんだけど、まぁまぁな感じで焼けたような。

もう少し巻きを早くした方が良かったかしらね?

今回はけっこう上手に焼けたんでないかい?

 

作り方は簡単。こちらの通り↓

作り方

茅乃舎のフリーズドライをボウルに入れて、お水を80娉辰┐討茲混ぜ、

そのあと卵3個を加えてさらに混ぜて、玉子焼き器で焼くだけでございます。

 

日頃、自分で焼いているだしまきたまごに慣れちゃっているから、

このだしまきを食べて、自分のだしまきと比べ、反省点をピックアップ。

私のはちょっと塩分が濃いかもなー。とか。

ジューシーさは私のがいいかんじかもー。とか。

茅乃舎のやつも水+みりんにしたらダメなんだろうかー。とか。

焼く時の火加減とか、たまご液の加える量とか。感覚をつかむ良い機会でした。

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  
私は出汁がききつつもほんのり甘いだしまきが好きなの

 

at 00:00, ナオロマツ, 料理

comments(0), trackbacks(0), -

そば打ち体験講習会

12月初旬、料理教室に参戦。

住んでいる地域の公民館で「そば打ち体験講習会」が行われるとHPで知り、

意気揚々と申し込み、浮足立って参戦してきました。

会費は1700円。師匠は地域の手打ちそば愛好会の方々。

 

2〜3人ずつのグループに師匠がひとりずつついてくれます。

まずは師匠が一連の工程をデモンストレーションしてくれて、

その後、参加者が粉を合わせるところから麺切りまで実際に調理させてもらいます。

 

地味に参加者の年齢層が高く、男性の参加者多数。

年輩の師匠にあれこれお話をしていただきながらお勉強してきました。

私はパン生地や中華饅頭の生地、うどんなどを作ったことがあるので、

「なかなか筋が良い!」とお褒めいただきましたよ〜♪♪♪

今まで経験があったやつは「力」を意識して作ってきましたが、

お蕎麦は「繊細さ」「優しさ」を意識して作らなければならないんだな〜と実感。

 

今回はニ八(中力粉2:北海道産そば粉8)で合わせたお蕎麦です。

左手前が師匠の打った蕎麦。右奥が私の打った蕎麦。

左:先生、右:私

「太さを統一して切る」ということが大切らしいのですが、

それがなかなか難しい。

写真の品は持ち帰り、実家に持っていって食べました。好評だった!

 

最後は手打ちそば同好会の皆さんが打ってくれた蕎麦の食べ放題。

そば打ち体験教室

「かえし」も自分たちで作って、寝かせて、ダシでのばしたやつですって。

こんなにお蕎麦をお腹いっぱい食べたこと無いってぐらい食べました。

わんこそば食べたときぶりの満腹感でしたわー(笑)

大変美味しゅうございました。

 

年会費2000円を払うと同好会に入会することができるらしく、

参加の際は材料費(昼食代)500円支払えば、お昼は食べ放題らしい。

そば打ちにも検定があるらしい。最上段は五段だと言っていた。

毎週土曜日に開催、道具も一式貸し出してくれる…かなり気になる。

今年はそばの実が不作だったらしく、材料費も昨年に比べると高騰したらしい。

個人でそば粉を買うより、同好会で打った方が楽ですよとも言っていた。

…やっぱり気になる。気になるわー。

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ   
「そば打ち」マスターしたいねーえ

  

 

at 00:00, ナオロマツ, 料理

comments(2), trackbacks(0), -

ドライフルーツとヨーグルト

私、定期的に自宅でヨーグルト作っています
出来上がるヨーグルトはプレーンなので、料理に使ったり、
もちろんそのまま食べたり。

かなり前からお気に入りの食べ方がありまして、
それは超〜簡単な下準備で美味しいデザートに大変身してくれるんです。

【準備する物】
・プレーンヨーグルト
・お好みのドライフルーツ
・大き目の保存容器

【作り方】
保存容器にお好みのドライフルーツを入れる
ドライフルーツセット
このときは私のイチオシおすすめドライフルーツのマンゴーです。
大きめなやつは手でちぎって容器に入れちゃってー。

プレーンヨーグルトを注ぎ入れます。目分量でかなりテキトウ(笑)
ヨーグルトを投入
その後、ラップをして冷蔵庫に保管。

一晩置いたらこんな感じ↓
一晩置けば完成!
ドライフルーツはヨーグルトの水分を吸い、フレッシュっぽくなります。
ヨーグルトはドライフルーツに水分を吸われ、水切りヨーグルトっぽくなります。
更に!ドライフルーツの糖分がヨーグルトに移って甘くなるんです。

甘味料は不要!
美味くなる相乗効果で一石二鳥どころか一石三鳥(´艸`*)
たくさん作っても冷蔵庫保管なので2~3日は大丈夫ですよ。
お試しあーれー。

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ   
腸内環境も整えられるよ
 

at 00:00, ナオロマツ, 料理

comments(0), trackbacks(0), -

昆布巻き

昆布巻きを自宅で作るとしたら、中に何を巻きますか?
私が一番好きなのは「真鱈の子」を包んで煮たやつです↓
鱈子の昆布巻き
昆布巻きの中も地域性が出るんじゃなかろうかーと思う。

なぜこの話題になったかというと、毎年実家の母は御節を作るのですが、
今年、お重に入っていた昆布巻きは頂き物だったんです。
鮎とか、鰊とか、鮭とかだったかな?
いずれも美味かったんですけど、私は不完全燃焼。やはり鱈子が一番だ!と。
2月に帰省したときにそれを覚えてくれていた母が作ってくれました。
今回は昆布の量が少なかったと言っていましたが、私的には十分美味し。
このとき飲んだ日本酒とのマリアージュもなかなかでございました。

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ   
魚卵LOVE

at 00:00, ナオロマツ, 料理

comments(8), trackbacks(0), -

今年のお雑煮事情

新春、日本人のかなりの人たちが食べたと思われるお雑煮。地域性が出ますよね。
北海道に住んでいる私のご先祖様は開拓のため移住してきております。
今回ご紹介するのは父方(九州)のご先祖様のルーツを組んでいるはずです。

ナオロマツ家のお雑煮↓じゃじゃじゃじゃーん。
初日の雑煮は鶏肉+干し椎茸入り
初日は鶏肉でございます。
具は鶏肉、大根、ニンジン、高野豆腐、干し椎茸、三つ葉。
根菜やお肉を油で炒めてからだし汁で煮ております。

そして…今年度の大フューチャー('ω')ノ
スルメイカ入りきんぴらごぼうをトッピング↓するのだ!
スルメ入りきんぴらごぼうをトッピング
昨年後半、職場の同僚と飲み会をしていた際にお正月の話になり、
「我が家ではスルメ入りのきんぴらごぼうを雑煮に入れる」とのこと。
な、な、な、な、なんだってー!?
きんぴらごぼうにスルメを入れるなんて聞いたこともないうえに、
雑煮にトッピングするなんて(゚д゚)!!!!
超絶驚き、試しにスルメ入りきんぴらごぼうを作ってみたら激ウマで、
雑煮にトッピングしてもスルメの良いお味が汁に染み出てこれまた激ウマだった。

我が家の二日目のお雑煮は豚肉バージョン↓
次は豚肉+ネギのお雑煮
本当は三つ葉ではなくネギらしいのだけれども…なぜか今回は三つ葉だった。
三つ葉が残っていたからなのか?

これまたスルメ入りきんぴらごぼうをトッピング↓
今年はスルメ入りきんぴらごぼうをトッピング
これまた間違いのない美味さでございました。

このスルメ入りきんぴらごぼうをトッピングするという人も道産子。
ご先祖様のルーツはこれから聞いてリサーチするとして、
このスルメ入りきんぴらごぼうってのがかなり美味かった。
かなりの好評ぶりに年末年始の短期間で2回も作ったぐらいですから。
このスルメ入りきんぴらごぼうレシピは後日、覚書レシピに残すこと決定ズラー。

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ   
居酒屋のお通しに出したら間違いないんでね?と盛り上がる

at 00:00, ナオロマツ, 料理

comments(2), trackbacks(0), -

小籠包風焼きまん

図書館でこちらの本↓を借りました。

どれも美味しそうな点心ばかりでしたが、
私の食いしん坊心をバキュンと打ち抜いたのが「小籠包風焼きまん」でした。
どえらく美味そう。
普通の小籠包も好きだけれど、屋台風に焼いた感じのも好きー。

先日、実家に帰省した際に作ってみました↓
小籠包風焼き饅頭
ビールと合うー。皮の中にはスープたっぷりウマーイ(・∀・)

以前、札幌で「大山生煎店」の焼小籠包を食べたことがあるのですが、
家で作っても美味しく食べられるじゃーん!と自画自賛(笑)

↓ランキングに参加しています↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ 
他のレシピも挑戦してみようと思う

at 00:00, ナオロマツ, 料理

comments(2), trackbacks(0), -

きのこブーム

きのこって美味しいですよねー。ここ最近ブーム再燃中。
昔から好きだし、今でも必ず冷蔵庫には何かしらのきのこが入っています。
私が昔見たキリンビールのCMで、佐藤浩市さんが炭火でしいたけを焼いて、
お醤油をたらーりとたらして、熱々をハフハフいいながら食べてビールを飲む。
ズキュンと心を射られてしまい、その年は七輪でしいたけ焼いて食べまくり。
それ以来、きのこの美味さにやられてしまいました。

私がよく行くコストコ札幌店のほど近くに三井アウトレットパークもありまして、
その中の北海道ロコという近郊野菜の売られているお店に寄るのですが、
そのときによーく椎茸やマッシュルームを購入いたします。
以前購入したしいたけ↓肉厚で調理前からうまそげ(・∀・)
らいおんしいたけ

フライパンでソテーしてみました↓美味かったー。
バター+醤油+ニンニク+青海苔→無敵

マッシュルームは高山なおみさんレシピで、アンチョビも使って美味し♪
マッシュルーム美味し

レシピはこちら↓の本からどうぞ。

舞茸の天ぷらなんかも大好き!
自分で揚げ物しないから、今度母に懇願しよーっと(・∀・)
アスパラの天ぷらも食べたいよーう。

↓ランキングに参加しています↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ 
アヒージョも美味そうだけど
滴るオイルにチャレンジできず

at 00:00, ナオロマツ, 料理

comments(2), trackbacks(0), -