引きこもり独り家呑み

日本国内でコロナウイルス感染者続出!

北海道はかなりの勢いで広がりつつあるのでかなりビビってます。

先週末に道知事から「緊急事態」を宣言し、道民に週末の外出を控えるよう要請が出されるほど。

待ちに待った週末ですが、率先してお出かけしようという気持ちになれず…"(-""-)"

1月末に帰省したっきりの実家にだって帰りたいところだけれど、万が一のことを考えるとね…。

居住地から少し離れていることもあり、不要不急な外出を控えるように職場からも念を押され踏み切れず。

街中に用事もあるけれど、これだってあえて人混みに出ることはなかろうと最近は絶賛引きこもり中。

 

そしたらどうするかって?

そら家でアルコール摂取しちゃうでしょー。

とある家のみの日のメニュー↓

引きこもり家呑み1

・煮豚と長ネギの和え物

・だしまきたまご

・礼文産 ほっけスティック

・ゴーヤと刻み昆布のポン酢漬け

・キムチと納豆と刻みネギの海苔手巻き

 

外に出れないから、沖縄に行ったときに作ったグラスにビール注いで旅気分。

ほっけスティックは昨年オータムフェストで食べて美味しかったのを思い出して購入。

これまたお出かけ気分。らりらりらーん(*´з`)♪♪♪

 

その次の日の昼呑み↓

引きこもり家呑み2

・前日の残り物

(煮豚と長ネギの和え物)

(ゴーヤと刻み昆布のポン酢漬け)

・ポンポチのフライパン焼き鳥

・椎茸ソテー

 

道内情報誌の焼き鳥特集を見て焼き鳥屋さんに行きたいけれど行けない。

だから自宅でフライパン焼き鳥。これはこれで悪くない。

らりらりらーん(*´з`)♪♪♪

 

翌週の家のみ↓

引きこもり活動

・牛タン焼き

・白髪ねぎ

・残り物 豆もやしナムル

・残り物 激辛れんこん金平

・小松菜と油揚げの煮びたし

・フランスパン+明太ばらこクリームチーズディップ添え

・自家製ぬか漬け

・鰊のきりこみ

 

引きこもる気満々だから品数が増えている('◇')ゞ

残り物や食べてしまいたい食材優先消費でしたが、満腹満足でございました。

こうやって緊急事態宣言が解除されるまで週末のこの活動は続きそう。

肴候補リサーチに励まねば('ω')ノ

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  
今日は何にしようかしら

家のみも悪くない!もちろん真昼間からね('ω')ノ

at 00:00, ナオロマツ, Holiday

comments(4), -, -

2020 お正月

12月30日から実家に帰省し、昨日戻ってまいりました。

今年の年末年始は母方の叔父が東京から来道しておりまして、

両親ともにウキウキモード。

 

毎年、人参の飾切りが私の担当になっているのですが、

今年は母の気合の入り方が違いテキストブックまで購入していた。

母からの指令

自分で作ってみたいと言っていたのになぜか作らされるという理不尽さ。

この本の中からごまめと縞々の伊達巻みたのを作らされましたよ。

あ、他にもなます用の千切りもしましたが、

酔っぱらってやってしまったため左手人差し指の爪を切るというハプニング付き。

酔っ払い調理は危険だぜ。

 

そんな我が家の御節↓

御節1

 

御節2

鯛がデカすぎてグリルに入らない事件が生じてしまい、

半分にぶった切られ、盛り方を間違えて前後逆になったフランケンシュタインみたいになってました(笑)

 

年末年始と日本酒は飲みまくり↓

日本酒1

 

日本酒2

 

日本酒3

 

母が張り切りすぎて計7名なのに何人前あるんだい?な量でしたので、

2日目だってもちろん御節…。

二日目も…

同じものを続けて食べるのを嫌う私としてはなかなか辛い。

この後もしばらくは御節攻めに苦しむことに。

 

日本酒、ワイン、ビールの三種の神器。

また飲む

お酒はいつでも&いくらでもwelcome('ω')ノ

 

2日目の夜は妹ハミちゃんが買ってきてくれた毛ガニを5人で食す。

毛蟹も

次の日は雑炊とカニ汁もいただきましたぜ。

 

蟹エキスたっぷりな煮汁が残っておりましたので、

今年も恒例の年始カレー作りもやっちゃう。

カレー作り1

玉ねぎ炒めーの。

 

カレー作り2

具も炒めて蟹スープと野菜ジュース入れーの。

 

カレー完成

保温調理鍋で2日半ぐらい温めて完成なり。

豚肉と野菜とカニエキスでなかなか美味いカレーに仕上がりました。

今年も満足。

 

カレー作りながらも飲む。

ビールだってガバガバ飲むさ

やっぱりヱビスは美味いのーう。

 

道内産ワインも飲む。

ワインも飲むみさ

これはなかなか飲みやすくて良かったよ。

 

御節とともに登場していた蛸足の刺身もしっかり残っていたので、

久々にタコ飯作る↓

御節残りのたこ刺身で

 

お米2合に対して醤油:白だし:酒:みりん:和風顆粒だし=大1:1:1:1/2:小2

タコ飯

ちょっと生姜入れすぎたかも('◇')ゞ

 

御節で残った海老で茶碗蒸しも出てきた↓

御節の残り茶碗蒸し

私的には栗の甘露煮が入っていなかったので味の感想を問われた際に母に正直に物足りないと答えたら、

お母さんはこれで美味しいから良いんだ!と逆ギレされました。

聞かれたから正直に答えただけなのに。難しいお年頃なのね…。

 

ご近所さんからおはぎのおすそ分け。

頂き物のおはぎ

餡子が苦手な私には胡麻味はありがたい!

 

ご近所の酒屋さんの愛犬メロンちゃん。

メロンちゃん

母の散歩仲間でしてね。年末年始に何度か会えました。

普段はお店に迎えに行っていたのに、事前に連絡しておくと、

酒屋さんがお店に出勤する前にメロンちゃんが我が家に置いていってくれるシステムらしい。

夏場は足が汚れているからと家の中に入れてもらえていなかったのに、

冬場は雪で足が汚れておらず、我が家の部屋の中への入室も許可されてるんだってさ。

 

まるで我が家の犬のように違和感なし。

すごーく馴染んでる

散歩行きたいよーって顏してアピール中。

おやつを持っていれば必死に芸をしてくれる(ハイタッチで私は腕を負傷した)けど、

餌がなくなると一気にわがままぶりを炸裂。

なでただけなのに「うぅ〜」って不機嫌になってました。

 

人間がお雑煮食べてたら、おこぼれを要求するメロンちゃん。

はんぺんは嫌いらしい

はんぺんもらったけどお気に召さずに口から出してました。

 

はー。柴犬ってこの尻尾がキュートよね。

柴犬はこのフォルムが可愛い

お尻のフォルムもかなり好きだったりします。

鹿みたいにふわふわりーん。

女の子なのに肛門を激写してごめんね('◇')ゞ

 

鶏肉でおびき寄せられたメロンちゃん。

ほれ鶏肉だぞ

鶏肉はお好きだったみたいです(笑)

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  
そんなこんなで7日間滞在

食べすぎ飲みすぎで胃がお疲れ気味でーす('◇')ゞ

 

at 00:00, ナオロマツ, Holiday

comments(2), -, -

冬休み中の年末年始を振りかえる

冬休みの大晦日から約1週間は実家で過ごしました。

 

年末は↓

人参担当

御節用の人参作業でしょ

 

それから私担当となっている田作り↓

田作り

 

今年は妹夫婦も実家で年越しをしてくれるとのことで、

みんなで飲む↓

更に飲む

地元の酒も飲む↓

酒も飲む

九州の焼酎も飲む↓

焼酎も飲む

ビールも飲んだけど、それは写真なし(笑)

 

年明けは母お手製の御節をいただく↓

母の御節2019

クワイを添え忘れたらしいよ。

そしてお魚にもかぼすを添え忘れたと言っていた。

 

父方の伯父さん手作りの干し柿も登場↓

伯父ちゃんの干し柿も

やるわね、伯父ちゃん。

 

つと入れ忘れのお雑煮は餅1個で↓

母の雑煮2019

御節の残りの昆布巻きも添えて。

我が家の昆布巻きは私が好きだという理由で真鱈の子入りなの。

 

ハミちゃんが買ってきてくれた毛蟹もいただきました↓

はみちゃんからの毛蟹ちゃん

久々に蟹食べた。うまーい。

 

そして正月料理に飽きて毎年作っているカレーライス↓

恒例のカレー作りも

豚肉、玉ねぎ、人参のみの具だけど、スープに蟹汁も加えてみた。

肉系なのにシーフードの味わいも感じるという不思議カレーだった。

不思議だったけど悪くなかったよ。美味しゅうございました。

 

近場「北菓楼」の夢不思議↓

甘味も食し

やっぱりここのクリームが美味いのよね。

改めて確認できちゃったわよ。

 

そんな感じで引きこもりぎみに年末年始は過ぎました。

あぁ、早くも来年のお正月が楽しみだぜ。

 

【追記】

昨年と今年の飲み会、最初と最後に行ったのがこちら↓

いなり

札幌市狸小路市場内にある「煮込みのいなり」です。

近年のお気に入り。

すでに初戦は済ませたけど、今年は何回行けるかしら。

これまた楽しみ♪

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  
次の楽しみにはGWだ

at 00:00, ナオロマツ, Holiday

comments(0), trackbacks(0), -

ピクサーアドベンチャー

連休中、遊びに来ていたお友達しーさんと行ってきました。

ピクサーアドベンチャー

ピクサーアドベンチャーin札幌コンベンションセンター

 

当初予定していた知人のお見舞いができないことになり、

ぽっかりと空いた日、何する〜?行ってみる〜?

軽い感じで計画して翌日チャレンジ。

 

GW中のイベントなめてた〜。

チケット購入に約20分。何と会場に入るまでに90分!?

な、なんですと〜!

 

地下鉄1日乗車券(ドニチカ)を購入していたので

チケットだけ購入して街中に戻り、らーめん食べたり、

ここ最近、弁当の敷物にして登場していた手ぬぐいを買ったり、

サツエキ前で開催されていたビールフェスティバルで飲んだり。

途中で待ち時間を確認したら150分とな!おそろしや。

 

閉館1時間前ぐらいに行ったら20分ぐらいで入場できました。

中はこんな感じ↓

会場

 

会場

 

会場

 

かわいいな

 

ニモさん

どうやら登場キャラクターと写真を撮れます的なイベントなのね。

よく知らずに行ったけど。

 

せっかくだからアップでパチリ。

ウッディさん

 

素敵な眉ね。

ライトイヤーさん

 

なんじゃこりゃ?

誰さん?

トイ・ストーリーとニモは見たことあるけど、

その他は見ていないためか他の来場者よりテンション低めで参戦。

 

せっかく行ったんだし記念で手ぬぐい購入。

記念に買った

 

勢いで購入したけど、かなりかわいらしい↓

ピクサーアドベンチャー 戦利品

 

どちらかというと、こちらの方が気になる?↓

こっちの方が気になるかも

コメダ珈琲の出店は知っていたんだけど、

場所を確認できずにいたのよね。

コンベンションセンターのすぐ近くでした。

そのうちモーニングしてやるぞーう。

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ   
ディズニー人気を侮ってたわ

at 00:00, ナオロマツ, Holiday

comments(0), trackbacks(0), -

ルピシア グラン・マルシェ2017

妹ハミちゃんに誘われて、4月23日に札幌つどーむで行われたルピシアのイベントに行ってきました。

妹ハミちゃんは会員さまで、それでがご案内いただいたらしい。

私はその同伴者として参戦してまいりました。

ルピシア グラン・マルシェ2017

 

つどーむはサッカーの試合を観戦しに行ったことがありますが、

こういったイベントに参戦したのはお初。

全ての茶葉に試飲が設置されていて、こんなにお茶を一気に飲んだことないわーってぐらい飲みました。

腹ちゃぽんちゃぽん。

他にもステージでフレンチカンカンしていたり、

お食事やデザート、BARのブースがあったり、

茶器やスコーンが売られていたり。

すごいたくさんの人が来場していましたよ。

時間帯予約制で入場。それでもあの人出か。すごーい。

 

今回の戦利品↓

戦利品

たくさん購入したわけではないけれど大満足。

しばらくはルピシアのお茶を楽しみたいと思います。

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ   
ハミちゃん次は福袋のときにヨロシクね

 

これが福袋の詳細↓

これが福袋情報

 

中身はこんな感じらしい

at 00:00, ナオロマツ, Holiday

comments(0), trackbacks(0), -

藻岩山

GW期間中、友達とフラリと藻岩山に行くことに。
藻岩山とは? →  詳細はこちら

簡単にご説明いたしますと
札幌市のほぼ中央に位置する標高531mの藻岩山(もいわやま)
アイヌ語では「インカルシベ(いつも上って見張りをするところ)」と言われていた
山頂からは札幌の街並みや日本海石狩湾、増毛暑寒別岳までの大パノラマを望める
麓から中腹まではロープウェイか藻岩山観光自動車道を利用
中腹から山頂までは世界初の駆動方式を採用したミニケーブルカー「もーりすカー」あり
札幌市民には気軽に登れる山として人気が高く、軽装で登れる5つの登山道(最短コース2.4km、最長コース4.5km)
日本新三大夜景のひとつ(長崎、札幌、神戸)

ということで、我々は思いつきで最短コースの登山にチャレンジ!
登山口に到着
「北の沢コース」に挑もうとするも、入り口見つけられず。
周辺をウロウロし、登山愛好者の方のブログを見てようやくたどり着く。

熊出没注意のため鈴つけろ的な表示があったけど、そんなもんナシ。
友達と二人でピーチクパーチクお話ししながら登って熊よけさね。
まだ400mしか進んでないけど、早くも落ちていた太い枝をついて登る私。
見逃しても間違えてもいけない

山っぽいねーえ。
まだまだ序盤戦

5月だというのに残雪って北海道っぽいねーえ。
残雪だ!

こういう花は登山っぽいねーえ。
何の花?

半分ぐらい登ってきました…汗だく。
中盤戦

…がんばるッス。
がんばります

この後、どんどん岩ばかりになって登山チックに。
残雪で足場が悪くなりズルズルzoneにかなり苦しみました。
ようやく山頂に到着!
山頂に到着1

山頂に到着2

かなり頑張って登ってきたのに、山頂にはロープウェイなどで登ってきた観光客多数。
涼しいお顔で景色を楽しみ方々と、汗だくで早くも足の疲労感にやられ気味の私。
山頂から我が家の方向を確認。遠すぎてわからん。
この中のどこかに自宅あり
「ただいま藻岩山山頂!」って同僚に連絡したら、
「藻岩山は夜だろ!夜景だろ!」という返信が。
真っ暗闇の中、登山に挑むような肝っ玉はあいにく持ち合わせておりません。

翌日、札幌市内の中島公園から藻岩山を確認。
ここまで登りました
この山の山頂まで自力で登ったのか…達成感再び。よく頑張った。

私は登山が趣味というわけではないのですが、
旅先ではカヌーに乗ってみたり、川下りしてみたり、
ダイヤモンドヘッドやウルル登ってみたりという活動がけっこう好き。
いつかは富士山登山もしてみたいような気もするけど、
標高531mでヘロヘロになっているようではお話になりません(笑)

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ   
次はもいわ山スキー場コースからの登頂かな
 

at 00:00, ナオロマツ, Holiday

comments(0), trackbacks(0), -

モエレ沼公園

GW中、お花見に行ってきました!
札幌市内にあるアートパーク「モエレ沼公園」です →
こちらの公園はイサム・ノグチ設計の公園でしてね。
この公園のコンセプトは「全体をひとつの彫刻作品とする」らしく、
そのコンセプトをもとに造成を進めたそうです。
前に行ったのは高校時代の友達と一緒に行ったっきりなので、
うーーーむーーー…。思い出せないぐらい昔で超ひさびさ。

モエレ沼公園といえばガラスのピラミッド↓
ガラスのピラミッド
公園を象徴するモニュメント。
ピラミッド内は雪を活用した冷房システムを導入しているらしい。
へーえ。

モエレ山↓
モエレ山
モエレ沼公園最大の造形物で、不燃ゴミと公共残土を積み上げ造成された人工の山。
高さは52mで登り口も5つあるらしいのですが、私は舗装路は歩まず、
道なき草の坂道を自力で登頂したら疲れちゃいました。
この写真だとあまり急には見えないけど、実はそうでもないの。息も乱れ疲労困憊。
山頂部分は札幌市内全体を見渡せる展望台となっていて、中心部には三角点もありました。

プレイマウンテン↓
プレイマウンテン
ノグチ氏はセントラル・パークに遊園地をつくる計画があったらしく、
結局は実現ぜず、その構想がこの公園で初めて実現されたそうです。
石段は99段。ちょっとピラミッドチック。

海の噴水↓
噴水っていうか…爆発してません?
1日3〜4回運転。(今年度の運転期間:2016年4月29日-10月20日)
40分のロングプログラムと15分のショートプログラムがあるらしく、
行ったときはたまたま運転時間と重なり行ってみる。
「ビッグワン」「ビッグウェーブ」「フォッグ」「アーチ噴射」
写真はビッグウェーブという瞬間をパチリ。
40分プログラムのときだけ見られるんだってさー。
夜にはライトアップもされるらしい。

サクラの森↓
サクラの森

桜ひゃっほーい♪

あぁカワイイ桜ちゃん
約2,300本のサクラが植樹されています。
地元情報誌でもサクラの名所として紹介されていて、
それがきっかけで今回はモエレ沼公園へ行きました。
満開までもう一息って感じだったけど、かなり良かった。
サクラの森には7つの遊具エリアがあって、GW中ということもあり、
ちびっこ達がイサム・ノグチがデザインした遊具で楽しそうに遊んでました。
私が子供の頃のこんな素敵な公園があったら、間違いなく通いまくるな。
そして自分に子供がいたら絶対に連れて行きたい公園でした。

上記の写真以外にも色々あるんです。
「モエレビーチ」「ミュージックシェル」
「テトラマウンテン」「アクアプラザ&カナール」

季節によっても違った表情を見せるモエレ沼公園。
桜の季節が終わったら、緑の芝一面にタンポポが咲き乱れるらしい。
それまた可愛らしいだろうなーと思い、近々また攻める予定。
次こそはお弁当持参で行ったら楽しいかもしれない。

ちなみに、今回は↓の一番長いコースでチャレンジしました。
モエレ沼おすすめルートマップ

夏季だけではなく、四季を通して楽しめる公園。
定期的にパトロールしたいと思います('ω')ノ

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ   
次はいつ行こうかしらー
 

at 00:00, ナオロマツ, Holiday

comments(0), trackbacks(0), -

フキノトウと白鳥さん

今日は出勤ですが、同じチームで4月から赴任された方のランチ歓迎会。
本日、お弁当がないので、私の週末活動報告会とさせていただきます。

春。山菜。フキノトウ。
通勤ルートの道端にビョンビョン顔を出していたフキノトウ。
見る度に「美味そうだ…」とヨダレもんだった私。
週末、ついに山菜ゲットの活動に勤しみました!

北海道。郊外の田舎道を走れば道端はこんな感じ↓
道端のは収穫しない
しかし。早まってはいけません。
「車通りの多い道端」「犬の散歩ルート」は危険エリアと判断。

今回は私のお気に入りポイントに行って収穫してきました↓
フキノトウ
移動に時間はかかるものの、ものの数分で楽々ゲット。

実家で母に天ぷらにしてもらいました↓
天ぷら
ホロにが美味し〜(´艸`*)ハルノアジ

運転中、両サイドの畑に収穫前の白菜を発見!
白鳥さん
失礼いたしました。白菜ではございません。
白鳥さーん↓
お食事中
飛来途中で羽を休め、お食事タイム中。
この時期の白鳥さんは畑に顔をつっこんでお食事するから頭が汚れてる。

秋と春はこんな白鳥さんの姿を楽しめる季節です。
昨日は車で約80km移動にして、その間に白鳥さんを千羽以上みかけました。
空を飛んでいたり、畑で白菜化していたり(笑)
あとどれくらいこの風景を楽しめるかな。
遠巻きに飛んでいる姿を見ると白い鳩が飛んでいるみたいに見える。
だけど違う。この時期ならではの楽しみです。

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ   
フキノトウのパスタも食べたいねーえ

at 00:00, ナオロマツ, Holiday

comments(2), trackbacks(0), -

さっぽろ大通ビアガーデン

7月中旬からお盆終了までの約1か月弱。
「さっぽろ夏まつり」の一環として国内有数のメーカーのビールが
堪能できる「福祉協賛さっぽろ大通ビアガーデン」が開催されます。
およそ1kmにおよぶ巨大ビアガーデン会場の席数は13,000席以上。
ブロックごとにビールメーカーも違う。

5丁目→サントリー「ザ プレミアムモルツ ガーデン」
6丁目→アサヒビール「ASAHI SUPER DRY BEER PARK」
7丁目→キリンビール「キリン 一番搾りビアガーデン」
8丁目→サッポロビール「THE サッポロビアガーデン」
10丁目→「世界のビール広場」
11丁目→「札幌ドイツ村」
創成川公園→「小樽ビールビアガーデン」

「今日はどこ行く?」「やっぱり○○かな?」などその日の気分だったり、
お気に入りメーカーを楽しんだりして過ごします。
北海道の短い夏。ビール好きはこの時期がたまりませぬ(´艸`*)

今年の私の大通出没回数は2回。
1回目は同僚と行った創成川会場の小樽ビールと、
サッポロビアガーデンにしてみました↓
ビアガーデン

前の職場で知り合った10歳(いや、もっとか?)ぐらい年下の女の子。
横浜で就職して、結婚もして、お子さんも生まれてシアワセいっぱい。
いろいろなことを決断し、今年、子育てのために北海道に戻ってきたそうです。
その彼女と久々の再会!

初めてビールのタワーもたてちゃった!
初タワー
2人で4.2Litter…多かったか?と不安になりましたが、超余裕でクリア(笑)

一緒に来てくれた愛息ちゃんも可愛くてメロりました。
おやつバッグも喜んでくれたし、一緒に公園で走りまくったり、
今年のビアガーデンも楽しい思い出となりました。

北海道は外で飲める時間が少ないんだから、
遠慮しないで7月あたまから8月末までの実施にならないかしらね。
私がもし札幌市内で仕事していたら、毎日のように出没してしまうな。
みんなが楽しそうに美味しそうにビールを飲んでいる姿を見るだけでも幸せ。
そんな魅力的な場所です。
今年はもう行けないから、2016年にまた行くからなー。

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ   
今年は8月16日で終了

at 00:00, ナオロマツ, Holiday

comments(2), trackbacks(0), -

正月休みの食生活

前のブログでも記述いたしましたが、今年のお正月は実家でお留守番でした。
メンバーは父(初老の人間)、ブンちゃん(文鳥の老鳥)と私(おばさん)。
そんなお留守番メンバーで私は主に食事用意係。
こんな食生活を過ごしておりました。

妹ハミちゃんの旦那様ご実家からの頂き物↓広島かきセット
お正月に頂きました!

クックパッドで検索して初めて知った餅入り七草粥とか↓
七草粥

お昼ご飯にお弁当とか↓(ありがたく牡蠣を頂いた弁当)
2015.1.5 昼食

お弁当容器に入れない皿弁とか↓
2015.1.11 昼食

父作成の実家NEWパンコちゃん(HB)deパンバージョンの皿弁とか↓
2015.1.8 昼食

冷蔵庫にあった生蕎麦deぶっかけ蕎麦とか↓
2015.1.13 昼食

テレビ番組で紹介されていた食べ物に影響を受けて作った食事↓とか
2015.1.10 夕食

よく母が昼ご飯を食べながら「今日の夜はどうする?」という質問。
普段は昼食に満足して「夕食はなんでもいいよー」なんて返事していたけど、
「なんでもいい」という返事は世界から抹消した方が良いフレーズですね。
普段はお気軽おひとりさま生活なので、食べたい物をテキトウに派ですが、
毎食用意する身となれば、どんな食べ物を次に準備したら良いのか気になる。
世の中の主婦の皆様を改めて尊敬いたしましたよ。

↓ランキングに参加しています↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ 
休み中はガブガブ飲みました(・´з`・)

at 00:00, ナオロマツ, Holiday

comments(2), trackbacks(0), -