<< 豚丼風 トーストサンド弁当 | main | らっきょう漬け 2016 >>

梅干し 2016

この3連休で土用干しを実行。

2016年の梅干しが出来上がりました↓

梅干し2016

塩分濃度10%の梅干しちゃん。塩加減の塩梅は良い感じ。

梅しごとも3年目を迎え、今年は慎重さに欠けたのか不完全燃焼です。

その詳細のご報告。

 

【1日目】


週間天気予報で実家周辺の3日間のお天気を確認し、

発砲スチロール+野菜室を陣取っていた梅ちゃんズを連れて実家へ帰省。

お持ち帰り

 

強い日差し。早く干さねば時間がもったいないという焦り。

本来なら干す梅の計量をしてからなのに、すっかり計量を忘れた(゚д゚)!

そのまま梅酢と梅を分け、黙々と干しカゴに梅を並べる↓

それぞれセット

ま、昔の人は軽量もしなかっただろうし、3日天日干しできれば良いだろう。

という浅はかな考えで、そのまま軽量せずに干す過程へ。

 

昨年度と比べて梅ちゃんズはどうでしょうか?→

去年よりも梅は大ぶりになり、数も増えたので干しカゴにみっちり並びます。

 

実家の庭先の定位置に陣取る梅ちゃんズ。

1日目:外にセット

 

和室の出窓に梅酢もセットして、こちらもしっかり天日干し。

1日目:梅酢も出窓にセット

 

お昼はさんさんと日差しが照っていたのに、少しずつ曇り空に(T_T)

乾燥が進んでいないような気がして、例年行う初日の梅酢戻しも気が引ける。

今年は梅酢にくぐらせるだけにしました

えーい、今年は梅酢にくぐらすだけにしてみるか!とチャレンジ。

今後の保存でどのような影響が出るのか…ちょっと心配。

 

更に干すして初日終了。

1日目終了

この後、屋内に避難して一晩を過ごす。

 

【2日目】

 

朝いちで外に出そうと思っていた梅ちゃんズ。

うっかり寝坊したら、母が梅ちゃんズをひっくり返し、外に出していてくれました。

朝に強い初老の両親、力強いぜ。

2日目

 

2日目の様子。クローズアップ↓

2日目:梅ちゃんアップ

思っていたより日差しが弱く、いまいち干ささってない感じ(-"-)

2日目はこれにて終了。屋内へ避難。

 

【3日目】

 

2日目同様にまたまた朝寝坊(*ノωノ)

気が付けば昨日同様、両親が外に出してくれていました。

3日目

日差しがー、日差しがー、むむむむむーう…"(-""-)"

 

私の予想を裏切り、日照不足が否めず…(-_-)

3日目:梅ちゃんアップ

それでも屋外に設置して買い物に出かけたら、雨がポツポツポツ。

マジかよーーーーーーーーー(゚Д゚)ノ

 

結果、こんなことに↓

3日目:残念な結末

屋内退避。扇風機で風干し。

ありえーーーーーん(ノД`)・゜・。 週間天気予報が憎すぎる。

この後、扇風機のお世話になった時間は20時間。

効果があったのか、なかったのか…。

 

【4日目】

 

出勤日の朝のため、梅干しを干すことも叶わず。

初日に計量してないから、どれくらい水分が飛んだかもわからず。

えーーーーい最終工程に入ってしまえ!!!

不本意ながら、それぞれ完成

 

梅ちゃんズを梅酢にくぐらせる↓

梅ちゃん最後に梅酢ダイブ

 

はい。これにて完成(本望ではないけど)でございまーす↓

3家庭分(私、実家、ハミちゃんち)完成

コストコのティラミス容器に入っているのが私用。

白いプラ容器に入っているのが妹ハミちゃん宅用。

四角い梅干しが入っていた容器に詰まっているのが実家用。

それぞれの分配が終了しましたヨの図。

 

実家にはそのまま置いてきて、はちみつ漬にしたいときの分量を伝え、

妹ハミちゃんにはLINEで希望の聞き取り調査。

今週末に着手する予定です。

 

【お味の感想】

・干し具合が…、乾燥具合が…、天気予報のバカ野郎〜(T_T)

・塩分濃度10%は昨年度に比べるとしょっぱくない

・これだって焼酎のお湯割りにしたら激ウマだと思う(←今年もオヤジ発想)

・ノーマルも悪くないけど、やっぱり「はちみつ漬け」が好きなので今年も挑戦予定

 

【次年度に向けての忘備録】

・来年も4Lサイズ購入決定!…10kgいっちゃう?

・塩分濃度は10%で固定だな。もうちょい減塩いっちゃう?

・週間天気予報の信ぴょう性、超大事!

 今回、図書館で借りた本によると4日干すのがベストだって(゚д゚)!

・梅を10kg買っちゃったら、干しカゴをもう1つ追加すべし

・来年は赤しそ漬けにも挑戦してみようかな

・来年はカリカリ梅漬けってのにも挑戦してみたい


↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ   
間違いなく来年も作ります…10kg?

 

at 00:00, ナオロマツ, ● 梅しごと

comments(2), trackbacks(0), -

comment
Junko, 2016/07/24 12:12 AM

ナオロマツさん、こんばんはー
わー、梅干し、もう3年もご自分で漬けてらっしゃるんですね!そしてご家族にお裾分けとは、スバラシイ&#9825;
わたしはいい歳して、実家の母の漬ける梅干しが一番、と思っていて、いまだに母のをお裾分けしてもらっています。自分で漬けたことがまだないの。
仕事をしながらだと、干すのも天気に左右されたりと、いろいろ気を遣いますよね〜、それなのにホントえらいなあ。お行儀よく並んでいる梅ちゃんズをみると、気分がほっこりしますね。
梅を干してるときの香りって、たまりませんよね〜
来年はわたしも挑戦してみようかなあ^^

ナオロマツ, 2016/07/24 8:06 AM

Junkoさんへ♪
おはようございまーす('ω')ノ

>梅干し

保存食として燻製に手をだすようになってから気になっていたのですが、
一昨年、「少量でも美味しくできる はじめての梅しごと手帖」という本に出会いまして、
大いに影響を受け、気が付けば3年目を迎えましたよ(笑)
家族へは半ば押し付けているような感もありますが、
試行錯誤で塩分濃度を減らしながら着手しております。

私ね、保存食作りいくつかチャレンジしているのですが、
梅干しはあまり手間がかからないで作れる部類なの!
(今のところ「らっきょう」が手間かかるランキング1位)
少量から作れるので、ぜひ一度Junkoさんもお試しいただきたいワ。

>梅を干してるときの香り

んねー。幸せな香りが漂いますよねー。
追熟中の部屋の香り、毎日ほっこり幸せでした。
あー、また梅干し作りたくなってきました(笑)










trackback
url:トラックバック機能は終了しました。