<< ケンミンの焼きビーフン弁当 | main | 大葉とゆかりのふりかけ >>

山形のだし

この夏、山形のだしを作りました。

前にも作ったことのあって、そのとき記事に残し投稿してました →

改めてレシピを見直してみたら、ちょーアバウトで(笑)

反省&材料も改定して、もう一度レシピを書き残すことにしました('◇')ゞ

 

【山形のだし】

山形のだし

 

<材料>

材料の図

・胡瓜             1本

・茄子             1本

・ネギ             長ネギなら1/2本

                青い部分なら3〜4本

・大葉             10枚強

・生姜             ひとかけ

・みょうが           2〜3個

※刻みがごめ昆布(納豆昆布)  5〜8g

※お好みの野菜         適量(オクラなんかおススメ)

★醤油             大さじ1

★めんつゆ           大さじ1

★白だし            大さじ1

※お好みで青南蛮        適量

※お好みで白胡麻        適量

※お好みで鰹節         一握り

 

<作り方>

(1)材料を刻みまくる

   大葉はこれくらいのみじん切り↓

大葉みじんぎり

 

   生姜はこれくらいのみじん切り↓

生姜みじんぎり

 

   ミョウガはこれくらいのみじん切り↓

みょうが みじんぎり

 

   ネギはこれくらいのみじん切り↓

ねぎも刻む

 

    きゅうりはこれくらいに切りました↓

胡瓜も刻む

 

    茄子はこれくらいに切りましょう↓

茄子も刻む

   ※色をきれいに仕上げたい場合は茄子を塩水にさらす

    ボウルに入れるときは水気をよーく取り除く

 

(2)がごめ昆布を計量して用意

粘りの出る昆布は私的にはマストアイテム

 ※今回は野菜にネバネバ要素がなかったので多めの8g

 

(3)★調味料と材料を大きめのボウルに入れる

材料が全て入りました

 

(4)よーく混ぜ混ぜして完成!

調味料を加えて混ぜ混ぜ

 ※調味料の塩分が加わったので野菜から水が出てきます

 ※野菜をモリモリ食べたいので薄味で作っています

  もう少し味が濃い方が良い方は調味料を増やしてください

 ※生野菜を使っているので冷蔵庫保管し数日で食べきるべし

 

【備忘録】

・サラサラ派とネバネバ派に好みが別れるところ

 私はネバネバ派なのでオクラや昆布を入れた方が好きだな

・鰹節を加えた方が旨味がプラスされるような気がする

・ピリリと辛い方が好きだから後日、青南蛮入れたのを作ったのも良かった

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  
刻みマニアにはたまらなく楽しい調理活動になるよ

 

at 00:00, ナオロマツ, ● 覚書レシピ

comments(2), trackbacks(0), -

comment
かあちゃん, 2016/09/20 12:21 PM

こんちは! よいお休みだったようですね!こちら東京は天気いまいち、おかげで体調もいまいちで何もしなかったよ…「だし」丁寧な作り方、わかりやすい!
早速やってみますヽ(*´∇`)ノ

ナオロマツ, 2016/09/21 7:34 AM

かあちゃんさんへ♪
そちらの方は台風だった温帯低気圧の影響で明日からお天気が崩れそうですね。
秋晴れしてほしいですねーえ。

休日は大いに満喫いたしましたよ。

>山形のだし

刻み作業大好きな私には楽しい調理でした。
がごめ昆布を入れたので、かなりネバネバくんに。
お好みの粘り具合&塩加減を目指して作ってみてくださいませ〜♪♪♪










trackback
url:トラックバック機能は終了しました。