<< 山形のだし | main | 讃岐うどん打ちました >>

大葉とゆかりのふりかけ

赤じそ入り梅干しを仕込んだ副産物で「自家製ゆかり」作りました。

勢いで「大葉のふりかけ」も作っちゃった↓

ふりかけ2種

大葉のふりかけは広島へ旅した時に知りました。

三島食品の「かおり」って商品。

北海道では見かけたことないわー。

だったら作ってみればいいじゃーん。という発想。

 

【大葉のふりかけ】

大葉のふりかけ完成!

 

<材料>

大葉100枚収穫

・大葉   100枚ぐらい

★塩    大さじ1強

・焼塩   適量

 

<作り方>

(1)天然塩をフライパンで軽く炒って水分を飛ばし焼塩を作っておく

(2)大葉をよく洗って水気を取り除く

(3)★を(2)に加えて塩もみする

塩もみする

 

(4)塩もみして10分ほど放置し、水分をギュッと絞る

こんなになっちゃった

 

(5)広げて干しカゴに並べ、天日に干す

天日で干す

 

 …あぁっ(゚д゚)!風で…(悲)

風が〜…

 

(6)パリパリに乾燥したら回収する

乾きました

 

(7)ザルを使って粉末状に砕く

ザルでゴシゴシ

 

(8)焼塩を加え、お好みの塩分濃度に調節して完成!

塩加減みながら焼塩で調整

 

【忘備録】

・塩もみ後、1枚ずつ広げるのに超ーイライラした

 天日干しするなら多少塊で干しても問題さそうよ

・干すときは風に飛ばされないタイプにするがよろし(ノД`)・゜・。

 

 

【自家製ゆかり】

ゆかり完成

<材料>

梅の塩漬けに漬け込んだいた赤じそ

・適量の焼塩

 

<作り方>

(1)梅の塩漬けから赤じそを取り出す(梅酢は絞る)

(2)干しカゴに(1)をまんべんなく並べ天日で干す

開くのマジで一苦労

 

指先が多少赤くなりますが、洗えば落ちるので無問題!

指先も赤くなる

 

カサカサになるまで干しましょう

カラカラに乾いた

 

(3)天日でカサカサに干されたら回収

回収

 

(4)フープロで一気に粉砕!

道場くんで一気に粉砕

 

(5)お好みですが、ザルで更にこし、焼塩と混ぜて塩分調節したら完成!

更にザルでも

 

【忘備録】

・梅干し作りの副産物なので、漬け込んだ塩分濃度によっては焼塩いらずかも

・これまた赤じそを1枚ずつ広げる作業には一苦労(-_-)

 若干広がってなくても快晴の天日で干せば無問題! 

・風を気にしないタイプの干しカゴでやったから飛ばされずに済んだ(´艸`*)

・ゆかりを作りたいがゆえに、来年も赤じそ入りの梅干しを作ると思う

(実家の父が赤い梅干しが好きなので、梅は父にくれてやろう)

・梅干しを作っていない人でゆかりを作りたい人は

「大葉のふりかけ」と同じ手順で赤じそを使って作ると良いかも

 料理番組では赤じそジュースを作った後のシソを使ってゆかり作ってたってのもあった

 

ちなみに、「ぷっちょ」の空き容器とコラボして、

おすそわけした「ナオロマツちゃんゆかり」がこちら↓

2016.8.30 memo

「干して3日目」と書き込んでいる赤い梅干し作りについては

後日詳細を報告できればと思っております。

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  
ふりかけ作りににはこのタイプが良い

 

at 00:00, ナオロマツ, ● 梅しごと

comments(8), trackbacks(0), -

comment
こけし, 2016/09/18 5:41 PM

初めまして!いつも楽しみに拝見させていただいています。
私も大好きな「かおり」のことが書いてあったのでついコメントしてしまいました(笑)
ナオロマツさんは多分私と同年代で、多分同じようなお仕事をされているので勝手に親近感を感じていました(笑)
これからも楽しくて可愛くて美味しそうな記事&イラスト楽しみにしています!

ナオロマツ, 2016/09/19 4:22 PM

こけしさんへ♪
はじめまして!コメントありがとございます。
そしていつも見て頂いているとのこと。重ねてお礼申し上げます_(._.)_

>「かおり」

初めて見つけたときにビックリして買っちゃいましたよー。
大葉のふりかけなんて斬新!と思って。
爽やかな香りで美味しかったけど、北海道ではみかけないんです…入手できないの。
なので作ってみました!うふ。

>多分私と同年代
>多分同じようなお仕事

んまー!そうなのですね?
プロゴルファー猿とかパーマン見てました?
いろんな話題で盛り上がれそうですね(´艸`*)ウフフ
ぜひとも、またのコメントをお待ちしておりますよ☆

こけし, 2016/09/20 8:16 PM

わー、お返事ありがとうございます♪芸能人からお返事をもらったみたいで感激です!

プロゴルファー猿!懐かしい!(笑)

「ゆかり」は苦手な私ですが「かおり」は大好きです♪うちの祖母もよくかおりを手作りしています。北海道になくてこっちにある物、いつでも送りますよー(笑)

これからも時々コメントしてしまうかも(笑)よろしくお願いします♪

ナオロマツ, 2016/09/21 7:41 AM

こけしさんへ♪

>芸能人からお返事をもらったみたい

んまー!そんなこと無いッスから!
お気軽にコメントをお寄せくださいませ(笑)

>かおり

大葉の爽やかな香りのふりかけに「かおり」というネーミングがピッタリ。
母に大葉のふりかけの話をしたところ、昔は祖母が手作りしていたそうです。
保存食作り。今となっては亡き祖母と話に花を咲かせたかったー。

>北海道になくてこっちにある物

ご当地物ってことですね。
私、このご当地物リサーチが好きで、旅行先では必ずスーパーに行ってしまいます。
そちら方面で忘れられなかったのは、おにぎりの海苔が味付きだったこと!
地域による食文化の違い。面白すぎー(´艸`*)

regendog, 2016/09/26 1:52 PM

ナオロマツさんはじめまして。
コメントは初めてですが、毎日拝読させていただいております。

こちらを拝読して、「赤しそふりかけ」作ってみました!
実家の赤しそがわんさと生えて、どうにか活用できないかと思案していたので、大変参考になりました。
ブログ始めたばかりなのですが、当方の記事でもぜひ紹介させてください(リンクを張らせてください)。

こんなに簡単にできるなんて拍子抜け……。
赤しそと塩だけでは「ゆかり」にならなかったのですが、お酢と混ぜるなどして活用できそうです。
ゆかりにもまた再チャレンジしたいです。

ナオロマツ, 2016/09/27 9:14 AM

regendogさんへ♪
コメントありがとうございます('ω')ノ
毎日見ていただけてるなんて!重ねてお礼申しあげます。

>「赤しそふりかけ」

おぉ!お仲間ですね(´艸`*)
簡単に作れますよね〜。
私は梅干しの副産物として今回作ってみましたが、
ゆかり欲しさに来年も赤い梅干しを作ろうと心に誓いました。
そして実家の庭に赤じそを植えてもらおうと目論んでます。イシシシシ。

>リンクを張らせてください

どうぞどうぞ!
リンク無問題でーす。

regendog, 2016/09/27 5:39 PM

ナオロマツさん、お返事とお許し、どうもありがとうございます。
早速記事をアップしたので、よろしければご覧ください。
http://sustainabledaidoko.blog.fc2.com/blog-entry-2.html

ブログ村から毎日飛んできてます。5,6日前の記事を順番に、一日1つずつ楽しみに拝読しています。

ゆかり、自分もまた挑戦してみますね!
また(今日も明日もその次も)参りますゞ

ナオロマツ, 2016/09/29 7:07 AM

regendogさんへ♪
先ほど、ブログにお邪魔させていただきました。
ご紹介いただき、ありがとうございます。
近くに住んでいたならば、梅酢をおすそ分けしたいぐらいだわ。
その梅酢に赤じそ入れたらゆかりになりますもんね。

>ブログ村から毎日飛んできてます

これまたありがとうございます。
楽しんでいただける内容になっているかしら?
密かに毎日更新を目標に掲げているので、励みになります。
日々の自分のことを中心に綴っているので、ふと心配になることも。
嬉しいコメント、これまたありがとうございました(*´з`)♪♪♪










trackback
url:http://naoromatsu.jugem.jp/trackback/1509