<< le pain du soleil お日様のパン屋さん | main | 朝いち チーケときこりの切り株弁当 >>

パンとムニエル弁当

2019.6.17

・ぴよえさんに貰った「パン工房 麦のこだわり」のパンを焼いただけ

・おひーさん鮃のムニエル

・隠れて見えないけどズッキーニソテー

・キャロットラぺ

(分量:人参半分、だしまろ酢とオリーブオイル各大さじ1/2、粒マスタード小さじ1)

・きゅうり

・ミニトマト

・職場でホットコーヒー

 

また気づけば月曜日。今週もスタートねー。

 

金曜日の明けから週末にかけて充実活動。

明けは同僚大食い男子と遠征をかけてなかなか渋い感じの定食屋へ↓

トンカツ定食840円

ごはん半分譲渡。それでも満腹。

同僚大食い男子は常連らしく、漬物は季節によって違うとか、

味噌汁の豆腐の切り方が個性的などの情報提供してくれました。

個人的にはマカロニサラダの中に「なます」的な物が混ぜ込まれていたのが印象的。

今度、私も真似してみようと思っている。

「退勤後に楽しみがあると明けも頑張れるねー」と和気あいあいの大満足ランチでした。

 

土曜日は元同僚らとハシゴ酒↓

純情のだし割酒

ここ最近のお気に入りは日本酒のおでん出汁割。

あぁ。赤羽の丸健水産に行ってみたい…。

 

富士山でバイスサワー

ここ最近できた大衆酒場的なところで可愛らしくピンク色のキンミヤ割も。

 

沖縄のお酒

道産子は南国に憧れる…道内ではなかなか見ないという沖縄のお酒にも手を出す。

 

 

日曜日は買い物と家の片づけなどで終了。

車庫のシャッターを開け閉めしているとき、餌付けしている雀ちゃんと遭遇。

近距離で撮影チャンスだったのに、スマホを持っていなかった(>_<)

 

週末は梅干用の小梅探ししているのですが、もう本格的に大きな梅が出回っていて出会えず。

今年は小梅じゃなくて、普通の梅で作ることになっちゃうかも…。

うーん。東急に電話してみるかな。

私は小さいサイズの梅が欲しいのよ。出遅れてすでに時期が遅いのかしら。

 

昨日は父の日でしたね。

今週末は帰省しようかな?と思っているので、そのときにらっきょうなどを持っていくよ。

 

まぁ、そんな週末でした。

今回も楽しく過ごせたので、あっという間に終わってしまいました。


本日のイラストはこちら↓

2019.6.17 memo

今日も頂き物で構成されているパン。

ぴよえさんが勝ってきてくれたパンは小樽市銭函のパン屋さんらしい。

今度のぞきに行ってみよう。

おひーさんの鮃は先週に続いて2度目の登場。

今回は皮付き半身をムニエルにしてみました。

ハミちゃんに教わったように、初めは皮面をサラダ油で焼いて、

身を返してからバター入れて仕上げました。

ムニエルって人生で何度目だろうか?片手で数えられるぐらいしか作ったことないと思う。

ぴよえ氏。おひーさん。ありがとさーん!

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  
本日の冷凍庫消費食材→なし

ゆでたまご入るスペースはなくなった

  

 

at 10:00, ナオロマツ, ◆お弁当:パン

comments(2), trackbacks(0), -

comment
おおぐらい, 2019/06/18 12:12 PM

実はワタシもムニエルって作ったこと、あんまり?皆無?かもしれません。タダシイのがワカラナイもののひとつです。ちょっと作ってみたくなりました!
。。そのピンク色、もしやかき氷のいちご味?!

ナオロマツ, 2019/06/18 7:36 PM

おおぐらいさんへ♪
私はビニール袋の中で汚れ物を防ごうと塩コショウ降ったらしょっぱかった('◇')ゞ
こういうのは手を抜いちゃいけないのかもしれません。
万年手抜き女としては、どうしたら良いのだろうか…。

>ピンク色

梅味でしたよ。
我々の気になる梅ちゃんさ。
うっふっふー(´艸`*)










trackback
url:http://naoromatsu.jugem.jp/trackback/2511