<< 鮪中落ちヅケ&しめ鯖弁当 | main | 札幌円山界隈 ハム屋さん巡り >>

マツコの知らない世界で紹介された作り方deゆでたまご

普段のゆでたまごは電子レンジ一択になりつつあった私。

6月に放映された「マツコの知らない世界」で卵を食べ続けている方を見て、

普通に市販されている卵を茹でただけなのにスタッフさんと違った仕上がりになっているとのこと。

そしてゆでたまごを食べるマツコ氏の反応も良かった。

 

うーむ。私もやってみたい…かも?

ということで普段買わないM玉買ってきてやってみました。

 

【マツコの知らない世界で紹介されていた茹で方deゆでたまご】

切った場所が悪かった

※カットした断面がへたくそですいまそん('◇')ゞ

 

【まずは準備】

マツコの知らない世界ゆでまたまごを作ってみよう

・常温に戻したたまご とりあえず4個

・画鋲

・鍋

 

このときのポイント!

あまり新鮮すぎる卵はゆでたまごに向かないらしいです。

最低でも購入後3日は置いておいた方が良いらしい。

そしてサイズはMサイズ。

このサイズだと黄身と白身の比率が良いみたいです。

 

たまごのお尻側に穴をあけます↓

常温に戻してから殻に穴をあける

たまごにてんとう虫がとまっていてかわいいでしょ?

昔はゆでたまご用の100均で売っている穴開ける便利グッズ持っていたんだけど、

今じゃ電子レンジ調理ばかりしているから処分しちゃったみたい('◇')ゞ

なので、てんとう虫さん画鋲のお世話になりましたー。

穴開けて茹でると殻むきやすくなるもんね。

 

【いざ調理】

トータル7分半茹で

・たまごは沸騰してから入れましょう

・水かさは18mm

・たまご投入後は90秒間、箸を使ってたまごを鍋中で回す

 

こんなに水少なくて大丈夫なのか?と心配になりましたが大丈夫でした。

90秒間、鍋中でたまごを転がすのは黄身と白身のバランスを美しくするためらしい。

 

【茹で時間の目安:茹であがったら即氷水へ】

・半熟→6分30秒

・普通→8分30秒

・固茹→10分

 

蓋をして茹でるんだったかどうだったかはうろ覚えです。

ちなみに私は普通に茹でたのではなく7分30秒であげたけど氷がなかったから流水冷やす。

冷やしが甘かったのか思った以上に黄身に熱が入ってしまいました。

 

【作ってみた感想】

・いまいち違いがわからなかった(←味音痴?)

 氷水で冷やさなかったしねー…

・それほど味に違いがなければ電子レンジでも良いのでは?

 

こんな阿呆っぽい結論に至ってしまいました('◇')ゞ

手間のかからなさ具合は電子レンジの圧勝です。

私はこれが手放せない↓

放置プレイ万歳!これ本当に便利。お弁当作りにもお勧めよ。

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  
今度食べ比べをしてみようかな

いっぺんにたくさんゆでたまごが必要な味玉作りのときに良いかも

 

at 00:00, ナオロマツ, 料理

comments(0), trackbacks(0), -

comment









trackback
url:http://naoromatsu.jugem.jp/trackback/2544