<< フィンランド(タンペレムーミン美術館)行ってきました(3) | main | フィンランド(観光1)行ってきました(5) >>

フィンランド(marimekko&iittala)行ってきました(4)

【8月1日 3日目】

 

トラムに乗車し移動スタート!

これまたかわいいね

車内はスタイリッシュでオシャレねーえ。

車内で4人盛り上がって話していたら、隣に座っていた男性が声をかけてくれる。

どうやら降りる駅だったようで慌てて降車。

「英語できる?」と聞かれ「できないのー」とお返事したところ、

目的地までの行き方を英語で教えてくれた。

そしてその後、再び駅構内へ戻っていく。

も、もしかして、我々に道を教えてくれるためだけに外まで出てくれたのか(゚д゚)!

な、なんてフィンランドの人は優しいんだー。感動。

しかし、その感動の後のナオミくんの一言。

「こっちから行った方が近いのにー」

さすがだナオミくん。リピーターは地元人より近道を知っていた(笑)

 

我々が目指したのはmarimekko本社でございます↓

総本山に到着

本社にはアウトレットコーナーや社員食堂なども完備されてます。

社員食堂は一般にも開放されていて、食べることもできちゃうのよ。

いざ!marimekko総本山へ!

 

勢い勇んで向かうも、なんと大規模改修中!

何と大規模改修中

建物がどんな感じなのかさっぱりわからーん。

謎のベールに包まれておる。

 

さっそく潜入。

入り口入るとすぐ小物や衣類がたんまり。

奥のコーナーに行くとファブリックや食器などがたんまり。

その奥には大量の布コーナー↓

布1

 

布2

 

布3

 

布4

 

布5

 

 

布6

この品ぞろえは日本では考えられん。

私、お裁縫しないのでよく存じ上げなかったんだけど、

marimekkoの生地って日本だとバカ高いんですってね!

私以外の方はお裁縫するみたいで生地を購入されていたけれど、

日本だと10僉750円とかで売っているんだとか(゚д゚)!ギャー

布バッグは2個持ってるんだけど、リュックとかは日本で2万5千円とかするそうな(゚д゚)!ウギャー

 

それだもん。端切れ(圈25€)コーナーがすごいことになっているわけだ。

開店早々だったにも関わらず、端切れコーナー品薄で、よく見たら大量にカートに入れて、

場所を変えて生地を吟味されていらっしゃるもん。

日本人の方が「私、今日は2日目なんだけど昨日は出遅れちゃって」と話されていました。

そうなんだ。そんな激戦なのね。そうか。そうか。

 

私は妹が買ってきて欲しいと言っていた生地を探す。

LINEで連絡を取りながら、どうやら妹の納得のいく物が買えたようで良かった。

戦利品なり↓

買いました

 

買い物も終え、朝食がまだ胃袋に残っているけれども、

時間が遅くなると食堂の食材が品薄になるらしく、社員食堂へ向かうことに。

社員食堂

marimekko社員食堂「MARITORI」です。

 

こんな感じ。

こんな感じ

支払い(12€だったかな?)を終えると英語で説明してくれる。

テーブル下にあるトレーを取り、自分の好きな皿を選んでサラダとパンコーナーから。

サラダコーナー

 

続きまして、飲み物とか、デザートとか。

ケーキとか

 

メインは2種類から選べます↓

メインはコックさんからもらうの

奥のキッチンコーナーから出来立てをお皿によそってもらいます。

スープも同じ場所からだけど、自分でよそうシステムでした。

 

カトラリーやペーパーナプキン、グラスに至るまで全てmarimekkoなり。

オールmarimekko

買い物を終えた社員以外のお客さんばかりなので、

必然的に買い物紙バッグも写真に写りこんでおる(笑)

 

私はお肉メインにしました。

満腹満足

すごく美味しいか?と聞かれたら…(-_-)って感じだけど、

marimekkoの食器だらけっていうのが激しく幸せよね。

衝撃だったのはスナップエンドウを食べたら茹でられてなくて、

何だこれは?とひなこちゃんと二人不思議顔していたら、

どうやらフィンランドではスナップエンドウは加熱せず、中の実のみを食べるらしい。

我々の更にはさやごと食いちぎられたスナップエンドウの残骸。

片づけてくれる方が驚くであろうこと間違いなし(笑)

スナップエンドウ豆は茹でたら全部食べれて美味しいのに。

フィンランドの方もそのように食べるのをオススメしたいわ。

 

社員さんたちも食べにきていたのですが、どなたもマリメッコのお洋服を着用されていて、

とーっても可愛らしかった。社員割引とかで買えるのかしらね?羨ましい。

 

雰囲気最高です。

すてきねーえ

腹ごしらえをした後、もう一度店舗を確認してみるか!と店内に戻ると、

売れた商品を補充すべく、新しい商品が並んでいる!新しい端切れも増えてる!

ということで、激安リュックを発見し、端切れには手を出さなかったものの、

ナオミくん、ひなこちゃん、カワベさんに試着を勧め、私はみんなに「買ったらいいよー」攻撃。

(そのうち「心がこもってない」「聞く相手間違えた」と仲間内から冷遇を受ける)

同じ試着コーナーで色々試していた外国人にも「似合う!」「買ったらいいよ」と日本語で称賛。

逆に私も興味を持った服があり、試着してみたら仲間内+外国女子から返り討ちにあう(笑)

…ハイ。買いましたとも。あはは。

 

ギャンギャン大騒ぎをしながら買い物を終え、荷物の量と買い物疲れから一旦ホテルに戻る。

荷物を置いて再びトラム乗車↓

今度はこれだ!

次の目的地は…

 

ARABIAです!

わかる?

奥の建物撮ってたら陽気な外国人が映り込んでおる(笑)

 

これを撮りたかったのですよ↓

iittala攻めます

そう。ここは「iittara」なのですわー。

 

施設に入るとお皿の展示が↓さすがです。

入ったらこんなステキコーナーが

 

陶器の格子越しに店舗をのぞいちゃうよ↓ちらちらりーん。

これまたステキ!格子が陶器

小鳥系のオブジェが並んでおります。

この小鳥たちは可愛らしいけれども、お値段が可愛らしくない。

 

いざショップ潜入!

きゅーん

きゃー( *´艸`)食器や調理道具天国じゃー。

 

太陽の光とガラス食器。うっとり。

きゅんきゅーん

 

何とお茶やコーヒー、お水が飲めちゃう「ひと息ついてねコーナー」もあり。

疲れたらひと休みコーナー

 

日本語表記まであるよ。

お気遣い恐れ入ります

どれだけ日本人がお金落としてってるかってことよね。

 

今回の狙いはこちらの方々↓

迷うー

 

このお皿だってかねてより狙っておりました↓

これまた迷うー

割引にはなってないけど…どうすべきか。

 

フィンレイソンも同じフロアに入ってました↓

フィンレイソンも入ってるでー

買いはしなかったけれどもね。

ムーミンのテキスタイルとかありました。

ムーミン好きの方にはたまらんであろうねー。

 

この日も朝と昼の暴飲暴食が響き、部屋食することに。

今宵はストックマンのデリコーナーで調達↓

スーパーのデリ1

 

スーパーのデリ2

 

スーパーのデリ3

お惣菜を詰めるカップのサイズが4種類あり、サイズを選んで盛り具合も身振り手ぶりで訴える。

パンも買い、いそいそとホテルへ戻る。

 

この日のディナー↓

部屋食1

 

部屋食2

この日もナオミくん&カワベさんのもっちこみ道具のおかげで充実のひと時。

手前の海老や魚卵の入っているサラダがとても美味しかったな。

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  
買い物ひと段落 明日は観光編なり

 

at 00:00, ナオロマツ, 旅/おでかけ

comments(0), trackbacks(0), -

comment









trackback
url:http://naoromatsu.jugem.jp/trackback/2567