<< フィンランド(marimekko&iittala)行ってきました(4) | main | フィンランド(観光2)行ってきました(6) >>

フィンランド(観光1)行ってきました(5)

【8月2日 4日目】

 

朝起きて、せっかくフィンランドに来たんだから!ということでサウナに入る。

日本でサウナがあっても寄り付かない(ちなみに部活にもある)のですが、

ひなこちゃんの朝活に私も参戦してみる。

6時オープンで、我々が行ったのが6時半ぐらいだったかな。

先客おひとり。

サウナの行員で入った瞬間の鼻の奥が一気に熱波でやられるみたいのが苦手なのですが、

こちらのサウナは比較的低温で、そういった感じはなし。私でも入りやすかったです。

ひなこちゃんと日本語で盛り上がってしまう。

途中で先客の方が「お水かけて良いですか?」と流暢な日本語。

何と、日本人でした。そうでしたかー('◇')ゞ

 

サウナの後は4人で合流し、いつものホテル朝食。本日も朝から満腹。

客室に戻るとひなこちゃんが「なんか足から血が出てる!」と流血事件(゚д゚)!?

旅の途中でケガか?いつケガした!?と焦りましたが、朝食のときにあったベリーソースを足にこぼしていただけらしい。

いかった。いかった。大いに笑いつつもホッと一安心。

 

買い物も一段落し、この日からは観光メイン。

ナオミリーダーによるプランがこちら↓

本日の観光

いくつ攻められるかなー。

いざ出発!

 

既に登場済の「カンピ礼拝堂」へ↓

曲げわっぱ教会

 

朝活1

私の中での通称「曲げわっぱ教会」の中に入りました。

写真はお控えくださいということで、お写真なし。

中のご案内表示に「沈黙してどうぞ」「写真撮影ではなくて」と微妙な日本語が。

ニュアンスは伝わるものの、何とも惜しい!

 

続きまして向かいましたのは「テンペリアウキオ教会」へ↓

入り口

青空と岩の感じが素敵。

昔は寄付金で入場できたらしいのですが、今は入場料がかかるようです。

(ナオミリーダー談)

 

中に入るとこんな感じ↓

すごーい

ひゃー。素敵。

カンテレという民族楽器の演奏されていました。

ハープを連想させるような音色。弾き方は大正琴のような。

 

私は天井と窓と岩の感じが何とも素敵だなーと思いました↓

岩と天井のコラボ

日中はこんな感じだけど、夜、暗くなってから教会を外から眺めるのも素敵そう。

 

階段を上り、上からの眺め↓

2階より

椅子とか、正面のところとか、ところどころのピンクが差し色っぽくて素敵ね。

 

こんなコーナーも壁際にありました↓

神聖な感じ

線香とは違うわね。雰囲気ある。

 

外に出てから上からも確認する↓

上からも見れちゃう

宇宙ステーションみたい。

もしくはどっかの球場みたいな?

 

すぐそばにはアパートメント。

街並みがヨーロッパ

ヨーロッパだわねーえ。

 

続いて向かったのは「ヘルシンキ大聖堂」↓

大聖堂

青い空に白い大聖堂はなんとも素敵ね。

写真を撮っていたら、観光バスで来ていた外国マダム集団のおひとりに写真撮影を頼まれる。

写真を撮った後、我々もとひなこちゃんが外国マダムにお願いしたところ、

なぜか写真に入れと言われ、外国人と日本人の記念写真を撮ることに。

何とも面白い。

その後、我々4人の集合写真も撮ってくれました。

外国人マダム。ほめ上手な外国語を呟きながら撮ってくれてありがとう。

その後も彼女達は、ややしばらく広場を占拠し、写真を撮り続けていた。これまた面白い。

 

広場にはこんな銅像が。

高いところには止まりたいよね

高いところにとまりたくなる小鳥心理。鳥じゃなくても共感よ。

そのせいか、銅像は白髪のように鳥の糞まみれであったわ。うふふ。

小鳥に罪なし。抜け毛知らずで安泰ね。

 

階段を登り切った広場の眺め↓

上からの眺め

異国情緒漂うわねー。

 

大聖堂に潜入↓

オルガン

立派なパイプオルガンが上に設置されていました。

なんかね、入ってから練習みたいに音が流れてきて、なんとなく座席についてぼんやり。

12時の鐘が鳴り響いた後、若い音楽家による演奏会がスタート。ラッキーでした。

 

演奏会を満喫した後、大聖堂を後にし、再び広場へ↓

やっぱりとまってる

また新たな小鳥ちゃんが銅像のてっぺんにとまっている。

高いところにとまりたくなるのが小鳥のサガ。

この銅像、どうやらロシア皇帝アレクサンドル2世のようです。

ヘルシンキにロシア皇帝。ヘルシンキに歴史ありですな。

 

広場に出店していた生絞りジュースを4人でシェアすることに。

ジュース飲む

 

お兄ちゃん頑張れ!

お兄ちゃん頑張れ!

 

ジュースを飲んだ後、広場向かいにある雑貨店へ↓

教会向かいのかわいいお店

やはり世の中、小鳥がきとるんでない?

 

店内も可愛らしい。

店員のお姉さんもとてもキュートでした。

金属アレルギーなければ買うのに

ご一緒していたカワベさんが左のブローチ(さくらんぼ)をご購入。

私も金属アレルギーさえなければ、ピアスを購入したかったなーあ。

 

スマホケースも可愛らしい。

iPhoneなら買うのに

iPhoneだったら私も購入していたんだけどなーあ。

こちらのお店で唯一悩んだのがポストカード。

フィンランドで採れるキノコのイラストが描かれていて非常に心惹かれました。

だけれどもな。最終的には「私にも描けそうでね?」という結論により買いませんでした。

私も自分でポストカードでも作ろうかしらね(笑)

 

買い物を終えて移動。

すぐ近くの「マーケット広場」へ↓

港へ移動

すでに正面に見えています。

そしてこの石畳の道路。たいそう歩きづらいけど、それがヨーロッパ的な?

 

我々のお昼は「オールドマーケット」へ↓

港の市場

レンガ造りが素敵ね。

江別もレンガの街だから、こういった建物どんどん造れば良いのに。

あ、江別とは私が前に住んでいた街で、北海道の大スター大泉洋氏ご生誕の地でもございます。

 

オールドマーケット内潜入↓

歴史があるっぽいね

なんか記念イヤーなのかしらね?

フィンランドは予想していたより英語表記が少なくて全くわからん。

 

サーモン大国さすがです!北海道負けてるんでないかな。

市場1

どれもこれも美味そう。

 

これはなんだ?なんか美味そうだってことは間違いない。

市場2

 

ナッツパラダイス。

市場3

試食させてくれたベリー美味かった。

おばちゃん、買わなくてごめんね。

だってドライクランベリーはコストコで買ったやつがあるんだもん。

 

さてさて。いざ昼食↓

お昼はスープのお店へ

ガイドブックにも載っているスープが人気のお店のようです。

混んでいたので先に席を確保しようとしたらお店の人に注文が先と注意された。

すごすごと注文のレジへ。

ひなこちゃんは豚肉のを。その他の3名はシーフードのを注文。

 

緑色のオイルが配給され、テーブルに設置されたパンを食べれとのこと。

オイルが配給され

この緑色のオイル。何味だったのか…よくわからんかった。

 

スープが届く↓

ラーメン丼か?ってぐらいの量でおののく

おぉう(゚д゚)!

ラーメン丼クラスの大きさにたっぷり盛られております。

奥が豚肉。手前シーフード。

マヨネーズのような物が中央にあり、これを溶かして食べるような感じ。

マヨネーズを溶かすと白っぽいスープになります。

はじめっから白いスープを想像していたんだけけれども?

セロリとか、ジャガイモなどの根菜などもモリモリ入っていて、超ボリューミーでした。

 

このときのパンを少しだけ持ち歩き、フィンランドの小鳥におすそ分け。

このマーケットを出てすぐの港でカモメにパンくずあげてたら地元おばちゃまにご指摘受けました('◇')ゞ

 

鞄のパンをビニールに移しながら歩いて移動。

「ウスペンスキー寺院」へ↓

再び教会

ムーミンの作者トーベ・ヤンソンが幼少期に近くに暮らしていたらしく、

この寺院を囲む公園はトーベ・ヤンソン公園と名付けられているそうです。

建設当時のフィンランドはロシア帝国の自治大公国だったので、

先ほどの銅像ロシア皇帝アレクサンドル2世の依頼で聖母マリアの永遠の安眠を捧げるために造られたとのこと。

なーるほどー。  

 

教会からの眺め↓

港一望

さきほどカモメに餌付けして怒られた場所が一望できます(笑)

 

中はこんな感じでした↓

これまたすごいわねー

すごいわねーえ。

 

再び港方面へ向かう途中、チャリンコを漕ぐ新郎とサイドに新婦が座っているカップル発見。

自転車の後方には空き缶も繋げカランコロンと音を響かせながら走ってました。

どうやら挙式後、港から出向するクルーザーでパーティーだったようです。

すれ違う人に写真を撮られたり、お祝いの言葉をかけられたり、幸せそうでしたわー。

旅先での幸せそうな様子にほっこり。

 

港の屋外マーケット↓

港のマーケット

野菜の他にお魚の店とか、工芸品とか、果物屋さんもありました。

地元の食べ物を扱う屋台が美味しそうでした。

屋台のテーブルクロスにマリメッコの布を使っているお店が多かったのも印象的だったわ。

 

ヒエタラハティの蚤の市も見学↓

時間が遅かったこともあり、荷物を車に片づけている人多数でしたが、

マリメッコやイッタラんあどのヴィンテージ商品が多数出展されてました。

価格はあってないようものなのかな?交渉次第って感じ?

奥の市場みたいなところにも潜入。

他のマーケットと同じようなラインナップでした。

あ、オールドマーケットで食べたスープ屋さんも入ってたな。

 

ひなこちゃん熱望のカフェにも↓

こちらのお店でティータイム

建物が2つ連なっていて、向かって右側はパン、ケーキ、デリなど。

デリ商品がどれもこれも美味そうだったー。

向かって左側がカフェコーナー。我々は右側見学後に左側へ入店。

 

目的はこのナポレオン↓

ひなこちゃん熱望のナポレオン

ミルフィーユなんだけど、上にアイシングみたいのが施されているの。

カスタードバージョンの他に味付きのやつもあったっぽい。

タルトも美味しそうで迷ったんだけど、今回は代表的なケーキと、

エクベルコーヒーにいたしました。

店名のついているコーヒー。普通のと何が違うのかは全くの謎。

 

店内の絵画↓

昔はこうだったらしい

昔はこんな感じだったのねー。

 

お腹も満腹になり、ヘルシンキ駅近くに戻る。

再びマリメッコパトロールなども行い、お土産候補19€手提げバッグも無事購入。

(ナオミくんは今回の旅で会員登録をしたらしく、何やらお得だったと話していました)

(マリメッコで今後お買い物のご予定がある方にはお得情報かも↑)

 

老舗デパートにも寄り道。

こんな素敵なものをオリジンズの素敵お姉さんにいただく↓

ストックマンお得情報

フィンランドは40€以上の買物でタックスフリー手続きができるのですが、

デパートは店内で購入した物を合算して手続きができると聞いてました。

なんとストックマンは免税手続きとは別に10%引きで買い物できるとな!?

路面店で購入したマリメッコのリュックとイッタラで買った食器…早まったか?

まぁ、買い物とは出会いに近いので、そういうこともあるわな。

 

この日も絶賛お腹いっぱいでホテルに戻ったため、

簡単な物で夕食を済ませたのでしたー。

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  
明日も観光編が続きまーす

at 00:00, ナオロマツ, 旅/おでかけ

comments(0), trackbacks(0), -

comment









trackback
url:http://naoromatsu.jugem.jp/trackback/2568