<< らーめん五丈原 25周年記念企画 | main | KALDIで買っちゃう品 (10) やっぱり買っちゃう冷麺 >>

レストラン ユッぴー

道内ローカル雑誌の2019年に選ぶ美味しいお店という本を読みました。

お店で立ち読みもしたし、今では大食いメイトと思われているであろう、

同僚の大食い青年からも本を見せてもらいました。

 

その中で気になったお店があって、機会を虎視眈々と狙っていたのですが、

先日、妹ハミちゃんが一緒にコストコへ行こうと声を掛けてくれて、

その際に「このお店はどうだい?」と提案して行くことができました!

 

それがこちら↓

レストラン ユっぴー

札幌市東区東苗穂にある「レストラン ユッぴー」です。

 

正午少し前に到着したのですが、すでにお店はいっぱい。

滑り込みセーフで駐車場1台分をキープ。

 

開店中は終始「〇〇タイム」ってのを開催されているのね。

ランチタイムとティータイム

ティータイムってのが新しいね。

 

前日に妹ハミちゃんとお昼に行くお店についてLINEで相談していたのですが、

妹ハミちゃんまさかの「3人前食べる」発言!な、なんですって(゚д゚)!

妹の男前発言に私もホイホイ乗ります。

 

まず1品目は私熱望の海老フライ(2尾)↓

エビフライ

こちらは単品注文です。

サラダ用のドレッシングとタルタルソースが別容器で付いてきます。

昔からエビフライ好きなのですが、近年、エビ好きが幼少期ぶりの大フィーバー中。

私の幼少期、一緒に食事をすると母の分が私の胃袋に消えるというぐらい海老好きだったみたいでしてね。

そういえば、小さいころ、小僧寿しの手巻き寿司は必ず海老マヨを選んでいたような気がする。

少し前にテレビで東京の名店(海老フライ専門店 海老昌)を見て、私も猛烈に海老フライが食べたかったのです。

北海道でも美味しいお店ないかしらーと思いつつ、ようやく大ぶりのエビフライに出会えました。

お頭まで全部食べられちゃうの。食べ応えあるの。美味しかったわー。

 

続きましてオムカレー↓

オムカレー

単品注文ページを見逃していたため、サラダとスープのセットになってます。

カレーがね、苦みを感じつつ、デミも入ってるのかな?という奥深いお味でした。

妹曰く、「なかなか家では作れないカレーだね」とのこと。確かに。

このカレーについてきたスープがテールスープ系なのか?

たいへん美味しゅうございました。

 

続きましてハンバーグ↓

ハンバーグ

こちらのお店はデミが売りのようなので、ハンバーグも問答無用のデミ仕立て。

来店された方の注文はかなりの確率でハンバーグを注文されていました。

こちらのお店のハンバーグは牛肉100%のようです。

うーむ。ハンバーグは個人的にジューシーな合い挽き派なもんで、感動薄いかも。

私はあまりハンバーグを作らないのですが、どちらかというと母や妹ハミちゃんの家族ハンバーグの方が美味しいな。

お店でいうならば「カリー軒」の方が好き。

個人的な見解として見逃していただけると幸いです('◇')ゞ

 

【メニュー】

メニュー1

 

メニュー2

 

メニュー3

 

メニュー4

 

メニュー5

 

メニュー6

 

メニュー7

こちらのお店。

デミが売りのお店だと思うので、デミ中心にお好きなメニューを選ばれれば間違いないかと。

 

個人的には

「海老フライ>オムカレー>ハンバーグ」

この順で美味しかったです。

 

個人的にはハンバーグが不完全燃焼気味だったので、

ちょっとだけ自分好みなハンバーグ探しをしたくなりました。

世の中は美味いものに満ち溢れているからね。

私のやる気も溢れるわ!

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  
札樽道とR275の交わる交差点をほんの少し札幌中心部側に位置しています

時計台ラーメンとか、きのとやの工場直売所とか激近です

at 00:00, ナオロマツ, ★外食

comments(0), trackbacks(0), -

comment









trackback
url:http://naoromatsu.jugem.jp/trackback/2573