ZUPPA ラーメン

ラーメン行脚シリーズ。

 

気になっていたお店に行ってきました。

そのお店がこちら↓

ZUPPA

東区北11条東5にある「ZUPPA 」です。

こちらのお店、以前は豊平区にあったのですが、東区に移転してきたんですよね。

嬉しい。

 

今回はこれを注文してみた↓

白醤油そば 780円

白醤油そば 780円。

麺は全粒粉入りの麺で、チャーシューは2種類。

トッピングに小エビみたいのがのっかっていました。

スープは優しい感じ。

 

スープのこだわりはこんな感じらしいです↓

お店のこだわり

旨味調味料は使っていないとのこと。

お味によって使っている食材も分けているみたいです。

他のお味も気になるところ。

 

けっこういろいろな種類がおありになるの↓

ZUPPA  券売機

土日は朝らーやってるらしい。

朝らーってどんな感じですか?という質問に、店主は「毎回決まってなくて…」との説明だったので、いろいろと試していらっしゃるのかしらね。

移転前は「煮干中華そば」もやっていたらしいのですが、今はまだやっていないそうです。

うぅ、それはぜひ食してみたかったのにな。

 

営業時間はこんな感じ↓

ZUPPA  営業時間

気になる方はぜひ参考にしていただきたいわ。

 

メニューが券売機しかなかったので、どんなラーメンなのかイメージがつきにくいイメージが。

店内に写真付きのメニューなんかあっても良いかもね。

 

我が家からはちょっと距離があるけれど、朝ラー気になるかも。

朝ラーの話をしたら久々に「太田ラーメン店」に行きたくなってきた。

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  
次はどこのお店に行こうかな

at 00:00, ナオロマツ, ★ラーメン行脚

comments(6), trackbacks(0), -

大衆食堂 中華そばとおコメのお店 メシケン。

ラーメン行脚シリーズ。

 

同僚で友人でもあるぴよえさんより新店舗の情報を得る。

全く存じ上げておりませんでした。私としたことが!

なかなかの好評価だったこともあり、私も話を聞いた数日後に攻めることに。

 

教えてもらったお店がこちら↓

大衆食堂 中華そばとおコメの店 メシケン。

「大衆食堂 中華そばとおコメのお店 メシケン。」です。

 

初訪時はスタンダードな中華そばを注文↓

中華そば(しろ醤油)550円

中華そば(しろ醤油)550円なり。

こちらのお店は店内に製麺室があるお店。

使用しているのは全粒粉なので、若干パスタっぽいような食感がありました。

お値段とそのクオリティーに私は大満足。

近いうちに違うメニューも攻めようと誓う。

 

…ということで、金曜日に「醤油」も食べてみた↓

醤油も食べてみた

感想は「しろ醤油」の勝利だわね。

 

【メニュー】

店舗情報(1)

店内にはカレーの美味そうな香りも漂っておりました。

厨房内にはバーミキュラライスポットが数台置かれていたので、

炊飯はバーミキュラでしているのかな?

一度は食べてみたいぞ。カレーライス。期待大。

店舗情報(2)

ラーメン1杯でもけっこう満腹になったのでセットメニューはハードルが高そうだけど、カレーが気になるんだよね。

そして中華そばもワンタンとかのっけてみてーなーあ…ウットリ。

 

らーめん おすすめの食べ方

中華そばについて、食べ方についても提案されておりました。

忠実にお約束を守っていただきましたよ!

 

【店舗情報】

店舗情報

私には通いやすい場所にあるので、間違いなくリピ店舗になるでしょう。

ソフトクリームの値引きクーポンもゲットしているので、それも攻めねばならん。
あぁ胃袋が忙しい。嬉しい悲鳴。

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  
寒くてもソフトクリームは問題なく食せる(笑)

だけど週末の極寒ぶりには怖じ気づいて食べられなかった

 

【追記:2019年5月】

ワンタン麺の白しょうゆ↓

メシケン。のワンタン麺(白しょうゆ)770円

ワンタンはカリフォルニアの勝利だな。

at 00:00, ナオロマツ, ★ラーメン行脚

comments(0), trackbacks(0), -

煮干しらーめん 井さい

ラーメン行脚シリーズ。

 

かねてより気になっていたお店に行ってきました↓

井さい

札幌市中央区にある「井さい」です。

路面電車「西線6条」駅から少し歩いたところにあります。

ここ最近のマイブーム「煮干し」押しのお店です。

私があまり行かないエリアのお店だったた攻めあぐねていました。

ようやく行けたぜ。

 

注文したのがこちら↓

煮干しらーめん750円

まずはシンプルな「煮干しらーめん」750円を注文。

雑誌のクーポンを持参したので味たまつけてもらえました。

調理場の壁には日本各地から集めた煮干し6種類の産地と、

その日の煮干し濃度が表記されています。

ちなみに、食べた日の煮干し濃度は「88%」でした。

なかなかのとろみ具合だったわよ。

私にはちょっと味濃いめだったかも。

 

【メニュー】

井さい

ラミネートのかかったメニューだけかと思いきや

他にもこんなのがあるらしい↓

井さい メニュー1

スープに濃度があるタイプ。

細麺を使用しているとのこと。

 

井さい メニュー2

私はあまり興味ないけど、つけ麺。

一方、興味津々なのが澄んだスープの中華そば。

こちらの方が麺が太いみたいね。

中華そばを細麺で食してみたい。

 

井さい 平日ランチと駐車場事情

平日はランチ価格を提供されていたり、

店舗の駐車場がないけど、隣にパーキングがあるので、

利用した際はちょっとした特典があるらしい。

 

【店舗情報】

井さい店舗情報

店内に流れるBGMは三味線。

シックな店内にお洒落で粋な店主が作るらーめん。

素敵なお店でした。

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  
ミッションクリアでスッキリ

  

at 00:00, ナオロマツ, ★ラーメン行脚

comments(4), trackbacks(0), -

山岡家 朝ラーメン

ラーメン行脚シリーズ。

 

早朝5:00〜11:00に食べることができる山岡家の朝ラーメン。

前に住んでいた家の近くに山岡家があって、極たまにですが朝ラーメンを食べたことも。

すっかりご無沙汰しておりましたが、久々に行ってみました↓

ラーメン山岡家

 

これが朝ラーメン450円なり↓

朝ラーメン450円

豚骨ベースで塩味のみの展開です。

朝にさっぱり感を求めるのか、梅がトッピングされております。

そして通常メニューと朝ラーメンとの違いが麺。

私がなぜ山岡家の朝ラーメンを気に入っているかというと、

朝ラーメンのみ細麺を使用しているんです。私、太麺はあまり好まんの。

 

ラーメン注文時は自分好みにアレンジ可能↓

自分好みに注文できる

このときは、細麺にも関わらず、麺はかためで注文しちゃったわよ。

テーブルにはすりおろしにんにくとか、辛みそみたいのも設置されているので、

途中で味変なんかもできちゃいます。

替え玉もできるらしいですぜ。

 

こんなのもテーブルに置かれていました↓

こんなのもあるよ

うーん。私だったら何にしようかな。

ネギor海苔orメンマor味玉orチャーシューかな。

とか思いつつ、結局いつものスタンダードなやつに落ち着いちゃう。

それにしてもワンコインでお釣りが来ちゃうラーメンって本当に優秀。

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  
最近、豚骨細麺系が続いている

at 00:00, ナオロマツ, ★ラーメン行脚

comments(0), trackbacks(0), -

一風堂

ラーメン行脚シリーズ。

 

私は友人しーさんとラーメンを食べに九州へ行ったことがある。

なくなった祖父が「あんたはラーメン食べるのに飛行機乗るんだもんね」と、

面白可笑しく話していたのが懐かしい…。

その通り、地元のラーメンも好きだが、次いで好きなのは九州のラーメン。

 

そんな九州発祥の有名どころラーメンと言えば↓こちらか?

一風堂

すごーく久々に一風堂に行きました。しかもかなり前だけど。

なぜならば、ラーメン仲間のしーさんから「振る舞いラーメン祭りがあるよ」と教えてもらったから。

普段の勤務だと行けないんだけど、この日はたまたま明けでしてね。

これは神様から「お行きなさい!」と言われているようだわー。

ということで行ってきました。

 

当日は「振る舞い祭り」ということでお代は不要!なんと太っ腹(*´з`)

こちらのメニューが用意されていました↓

無料サービス

なんとなく「白丸元味」がスタンダードなのか?と思い注文。

無料なうえに替え玉までサービスしてくれるんですってよ。

 

宿直明けて直行して整理券もいただきましたとも↓

整理券をもらって並ぶ

これをもらって昼の部営業時間内に戻ってくれば良いらしかったけど、

私は駐車場の時間と我が腹の空腹もあり、そのまま並んで入店を待つ。

 

じゃじゃーん。届きましたよ↓白丸元味。通常ならば790円。

白丸元味

店内のお客様は赤丸新味を注文されていた方が多かったかも。

私もコクと深みを味わうべきだったか?

 

テーブルには辛子高菜、紅生姜、もやし、ニンニク、白ごまなど並んでいる。

普通にちょっと食べてから味変だー!と私もトッピングしちゃう。

いろいろトッピングできるのが九州ラーメンの醍醐味よね

北海道ではまずありえないけど、九州のこのシステムが私は好き。

すりゴマ器の「スリッキー」だって九州で初めて知ったんだったわ。

 

本場九州ではできなかった替え玉だって初挑戦↓

人生初の替え玉

九州へ行ったときは店舗数または地元グルメ数をこなすのも目的のひとつ。

替え玉なんてしちゃったら満腹なるから断念していたのであった。

うぅ。替え玉1玉ってすごい勢いなのね。

半玉でいいかもしれない…。

 

後日、レギュラーメニューで気になっていたのを食す↓

元祖博多ラーメン零580円

元祖博多ラーメン零580円なり。

うん。こういうのが私の博多ラーメンのイメージだわね。

 

平日お昼はランチセットもやっているらしい↓

平日ランチにはこんなラインナップも

プラス100円で餃子も食べられるんだったらお得かも!

だけどすごい勢いで満腹になること間違いなし(笑)

 

↓ランキングに参加しています↓↓

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  

こんな素敵カードもいただいた↓

こんな素敵カードも頂きました

 

 

at 00:00, ナオロマツ, ★ラーメン行脚

comments(0), trackbacks(0), -

らーめん五丈原 本店

ラーメン行脚シリーズ。

 

久々に食べたくなって行ってきました。

そのお店がこちら↓

らーめん五丈原 本店

札幌市中央区のすすきのからもほど近いお店。

「らーめん五丈原 本店」でございまーす。

 

やはり五丈原といったらこれ↓な「しおらーめん」700円を注文。

とんしお 700円 ふつう味

注文時、お味の好みを聞かれます。

「ふつう」or「こってり」をチョイスできるらしい。

今回はふつうのスープ+麺かためで注文いたしました。

久々に食べたけどウマーい。やっぱりうまい。

麺は旭川の加藤らーめん。チャーシューは薄いけどとろける美味さ。

系統で分けるなら「山頭火」系ですが、私は山頭火よりこちらのお店の方が好き。

 

久々ゆえのメニュー確認。

煮干し…気になる

「チャーシューおにぎり」が昔に比べると値上がりしたかしらね。

こちらのお店のおにぎり、本当に超デカいの。

誰かと一緒に行ったらシェアして食べたかもしれないけど、おひとりさまだったから断念。

ネット情報では月寒店の方は平日ランチでサービスにおにぎりという魅力的な言葉も。

本店でもやればいいのにー。

そして私の心をつかんだのが「にぼとん中華そば」です。

なんだそれ。美味そうだな。近いうちに行きたいでござーる。

 

【券売機】

五丈原の券売機

見づらいけど、メニューとお値段はこんな感じ。

 

【店舗情報】

住所:札幌市中央区南7条西8丁目1024−24

営業時間→11:00-3:00(定休日なし)

駐車場:あり

 

すぐ近くに道内の名店「えびそば一幻」の本店もあります。

お店選びの際に迷っちゃうかもしれませんね。確かに甲乙つけがたし。

お腹に余裕がある方はハシゴもできちゃうよ(笑)

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  
スマホ操作に慣れておらず、横広設定な画像になってました

見づらくなっているわー…ごめんなさい_(._.)_

 

今朝の自宅前↓

一晩で

まだロードヒーティングがまだ入っておらず、積もっておりました。

一晩で積もったねー。

朝いちでお出かけもしてきたのですが、路面は圧雪。すっかり冬道だわ。

そらササラ電車も出動するわ。

at 00:00, ナオロマツ, ★ラーメン行脚

comments(0), trackbacks(0), -

らーめん千太

ラーメン行脚シリーズ。

 

気になっていたお店に行ってきました↓

らーめん千太

札幌市豊平区平岸にあるお店「らーめん千太」です。

 

かねてより「麺が美味しそうだな〜」と気になっていたのですが、

営業時間が短いのと、自宅からちょっと遠いこともあり、

「近くへ行く機会があったときに」と思っていたのですよ。

そんなこんなしていたら、店主の健康上の理由により12月9日で閉店されるそうな( ゚Д゚)!

近くへ行ったときになんて悠長なこと言ってられないわ!と思い直す。

明けの日に攻め、2度目の正直でようやく入店できました。

 

初訪につきお店いちおしの「しおらーめん」700円を注文↓

しおらーめん700円

鶏と煮干しからとったスープは優しいお味。

麺も細ストレート麺で、らーめんだけど和食を感じるような仕上がり。

おいしーい。

 

ランチタイム(11:00-13:30)には無料で「おかかご飯」でサービスしてくれる。

ランチタイムサービスのおかかご飯

普通にお醤油がかかっているのかな?と思ったけど、

これはチャーシューを煮た時のたれがかかっているのかな?

それともしょうゆらーめんのスープがかかっているのかな?

私にはご飯が柔らかめだったけど、無料だから文句なし。

おかかご飯っておいしいのねー。見直しました。

 

【メニュー】

らーめん千太:メニュー

煮干しらーめん(さば)ってのが気になる。

私は今、猛烈に煮干しブーム中だからね。うまそうだ。

 

【店舗情報&駐車場もございます】

駐車場もあるよ

住所:札幌市豊平区平岸3条9丁目9−18

平岸街道と環状線が交わる交差点から地下鉄平岸駅方面へ少し行ったところにあります。

地下鉄駅から歩いても300〜400mぐらいなのではないかと思われます。

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  
閉店までに何度か通いたい

美味しいお店が閉めちゃうのは非常に残念…( ;∀;)

at 00:00, ナオロマツ, ★ラーメン行脚

comments(0), trackbacks(0), -

こく一番ラーメンみどりや

ラーメン行脚シリーズ。

 

同僚に趣味でラグビーをされているという好青年が居ます。

彼は体をよく動かすためかかなりの大食いらしい。

札幌市内および近郊のデカ盛りを攻めているようで、

以前私が撃沈した中華料理屋さんの鶏の唐揚げ定食も完食したとのこと。

その撃沈話をしてから、ちょくちょくデカ盛り店の話題をふってくれる。

 

その同僚がここ最近攻めて「すごかった」「ラーメンが美味い」というお店が。

…なんですと?ラーメンが美味いとな?

それはラーメン好きな私としては攻めなければなりませぬ。

 

宿直明けの日に用事を済ませ、近くを通りがかり「ここじゃん!」と気付く。

明けテンションも手伝い、勢いで攻めちゃった↓

こく一番 みどりや

札幌市電「ロープウェイ入口」駅近くにあります。

今回は14時頃に訪問しましたが、お昼のピーク時間を過ぎていても席は満席。

以前はお弁当屋さんとして営まれていたと思われる隣の店舗スペースに10人弱の順番待ちが(゚д゚)!

い、勢いで来店しちゃったけど、ひとりぼっちながらも待機席に座る。

お弁当屋さんだったカウンターにはメンチカツが売られていて、横にはソースも。

お腹がすいて食べてみたい衝動に駆られるも、ここはグッと我慢。

 

順番待ち中に壁に貼られたメニューを眺める↓

待たされる間にメニューを確認

すでに特盛チャーハンってのは本日終了との張り紙が横にありました。

写真で見たレギュラー炒飯でもすごかったのに、特盛ってどんだけなんだ?

お、恐ろしい。

 

店主おひとりで調理されているためか、なかなかの時間を要しましたが、

カウンターに案内され、同僚からの教えを元に炒飯850円を注文。

かなりの高割合で皆さん炒飯を注文している模様。

 

私のテーブルにも念願の炒飯が届く↓

どどーん!と炒飯

どどーん!かなりのボリュームです。(紅生姜は自らトッピング)

 

炒飯を数口食べ進めるとスープが届きました↓

何とスープがラーメン!

な、何とこちらお店の定食&飯物につく汁物がラーメンという規格外なお店なのです。

スープの位置づけなので、ラーメンのお味リクエスト不可。

汁物という名のラーメンは普通に一人前なのですよ。

トッピングはシンプルにネギとチャーシューですが、チャーシューは6枚も(゚д゚)!

麺はさがみやの札幌麺を使用されているようです。

味噌ラーメンも、札幌麺も得意ではない私なのですが…う、美味い!

このお店の味噌ラーメンは札幌で食した味噌の中で一番好みかもしれない。

デカ盛りの図

炒飯2口食べちゃってるけど。これが普通の炒飯一人前850円。

写真で見るより、実際に目前にした方がすごいことになっている。

 

常連さんたちはポーカーフェイスで黙々と食べ進めていますが、

私のように「こく一番初心者」はまず炒飯が届いた時点でその量におののき、

遅れてテーブルに届くラーメンに二度驚かされていました。

 

店主は料理研究家の川越シェフのような雰囲気、かつ、腰の低い感じ。

私がニコニコ食べていたら店主もニコニコ。

途中、満腹で苦しくなり「お腹いっぱい」と呟けば「こんなに食べられないですよね」とか、

お持ち帰り容器を依頼すると「そうですよね」とコメントするなど面白さわやか店主でした。

 

私の隣に座っていたスーツのサラリーマン(常連)とジャージ男性(初訪)ペアの会話。

 (常):「何にしますか?」

 (初):「カツ定食」

 (常):「奥さんに夕食いらないって連絡した方が良いっすよ」

 (初):「そんなに?」

〜常連サラリーマンに炒飯とラーメンが届く〜

 (常):「炒飯も美味いんです!どうぞ(小皿におすそ分け)」

 (初):「この店、スゲーな」

〜初訪ジャージ男性にカツ定食とラーメンが届く〜

 (初):「カツ定食にもラーメンがつくのか!?」

 (常):「スープとかみそ汁の代わりにラーメンが付くんです」

 (初):「…。(絶句)」

 (ナオロマツ):「…。(ニヤリとしながら初訪ジャージ男性の反応に共感)」

 

そんなやり取りと確認しつつ、最終的には大惨敗な食べ残しの図↓

こんなに残った…

そうねー。炒飯は5〜6口食べて断念したね。

チャーシュー、ネギ、たまごのシンプル炒飯だけど、チャーシューもりもり入ってます。

炒まったパラパラ炒飯、大変美味しゅうございましたが、いかんせん満腹。

自分でお持ち帰り容器に詰めて自宅へ持ち帰りましたとも。

容器代20円を支払ってお持ち帰り

この量を三等分して冷凍庫へ。

すでに何度かお弁当の主食としてお世話にもなりました('◇')ゞ

 

【店舗情報】

札幌市中央区南18条西15丁目2−13

営業時間→11時から

定休日→日曜日、第3月曜日

駐車場→店舗奥(3)と店舗前の道路を挟んだ向かい側(9)にあり

 

【テイクアウト情報】

揚げ物はお持ち帰りもできるようです↓

・メンチカツ1個100g/100円

・冷凍チャーハン100g/100円

・カレーパン140円

・カキフライ80円

・エビフライ120円

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  
同僚に事後報告したところ「ナイスチャレンジです!」とほめられました(笑)

期間限定の「ミンチカツ定食」750円ってのもあったけど無理だな

メンチカツは一度食べてみたいけどー…お持ち帰りだな

at 00:00, ナオロマツ, ★ラーメン行脚

comments(2), trackbacks(0), -

札幌豚骨ラーメン 常(JOE)

ラーメン行脚シリーズ。

 

かねてより気になっていたお店に行ってきました。

Boys be ambitious!で有名なクラーク像のある、

「さっぽろ羊ヶ丘展望台」入り口近くにあるお店。

札幌豚骨ラーメン常(JOE)さんです↓

ラーメン常(JOE)

かねてより気になっていたお店だったのですが、

画像で確認する限り札幌麺をお使いなのかしら?と攻めていなかったの。

だけど調べ続けると、どうやら細麺もあるみたいじゃないのさ!

勢い勇んで確認しに行ってきましたよ。

 

今回注文したのがこちら↓

ザ・ラーメン400円

「ザ・ラーメン」400円。

麺、ネギ、スープ、以上!と、とても潔い感じ。

スープ熱々。ストレート細麺美味し。

卓上には魚粉も用意されていて、途中で味変なんかもできちゃう。

美味しい一杯でした。もっと早くに行っておくべきだった。

 

お店にメニュー表がなかったので↓パチリ

常 券売機

ちょっと逆光で分かりづらいけど、普通の味噌・塩・醤油は550円。

鶏白湯650円。鬼豚骨750円など。

スープも多種を用意しているようです↓

常 スープ

角煮やチャーシューはテイクアウト用にも販売されている雰囲気でした。

 

こちらのお店は色々とすげーなと思う点が多々あり。

 

<ポイント1:麺とスープが選べる>

基本的な組み合わせはあるようですが、麺は細麺と札幌麺と選択可能。

しかもスープも「豚スープ」「鶏スープ」から選べるらしい。

 

<ポイント2:無料トッピングが充実しすぎてる>

普通に食しても美味しいのですが、無料トッピングでアレンジすることも可能。

カウンターに貼りだされていた種類の数がすごかった。

「ピリ辛仕立」「えび油」「マー油」「背油」「焦がし醤油」「コラニボ」「ガゴメ昆布」

「炙り魚粉」「鶏油」「たっぷり生姜醤油鶏清湯」「焼きみそ仕立」だったかな?

これを一巡するだけでも相当通わねばならん。

 

<ポイント3:お子様連れ歓迎感がすごい>

おひとり様な私にはあまり関連性がないのですが、

「チビちゃん券」なるものがあり、条件付らしいのですがお子様のラーメンが100円に!

これはお子様を持つパパとママにはありがたいのではないでしょうか。

ステキなサービスだなーと思いました。

 

【店舗情報】

常 店舗情報

個性が光るお店でした。しかもリーズナブルで良心的。

先日の北海道胆振東部地震の直後には1杯350円で提供されていたとも聞きました。

何て素敵なお店なんでしょう。

今の住まいからは気軽にホイホイ行ける距離ではないので、

たまにしか攻められなさそうなのが残念なところです。

転居前の方がまだ近かったかもしれない…くぅーっ(>_<)

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  
一度入力してあった記事が消失…ガックシ(:_;)

そろそろ2019年版の北海道ラーメンWalker出てるんでない?

at 00:00, ナオロマツ, ★ラーメン行脚

comments(0), trackbacks(0), -

ラーメン屋 切田製麺

ラーメン行脚シリーズ。

 

今年の夏は暑いのにラーメン熱冷めやらず。

今回行ったお店がこちら↓

ラーメン屋 切田製麺

札幌市の地下鉄大通駅1番出口直結の昭和ビル内にあるラーメン屋さん。

「ラーメン屋 切田製麺」です。

今回もドニチカ購入したので昼飲み前にラーメン攻めちゃったわ。

 

一押しらしい「黒正油」650円を麺かためで注文↓

黒正油650円

おぉ、黒い!まっくろだ。

だけれどもしょっぱい感じでありませんでした。

具の構成はチャーシュー、ネギ、穂先メンマ、ほうれん草。

真っ黒で全然見えないけど、自家製麺がちょー美味かった。

低加水のストレート麺です。私好みドンピシャリ。

道東に位置する遠軽町の切田製麺の麺を使っているようです。

麺のかたさもバリかた〜やわめまでお好みのかたさにオーダーできます。

 

卓上にはこんなスパイスも↓

卓上にはこんなスパイスも

味変できちゃうね。

 

【メニュー】

切田製麺 メニュー1

 

切田製麺 メニュー2

個人的には「次回は塩!」と決めております。

そして15時まではライスがサービスしていただけるようです。

腹ペコさんにはありがたいね。

 

↓ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  
【店舗情報】

住所:札幌市中央区大通西5-8 昭和ビルB1F

(このフロアには魅力的なお店がたくさんあった!)

定休日:日曜日、祝日

営業時間:11〜21時

at 00:00, ナオロマツ, ★ラーメン行脚

comments(4), trackbacks(0), -